【moja】情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証「ISO/IEC27001」を取得

【moja】情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証「ISO/IEC27001」を取得

アカウントプランニングツール『ulu』の情報セキュリティ体制を強化

株式会社moja

2023年1月6日 17時30分

アカウントプランニングツール「ulu(ウル)」を提供する株式会社moja(本社:東京都港区、代表取締役:吉木敬祐)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証「ISO27001」を取得したことをお知らせいたします。mojaは、情報セキュリティ体制をより一層強化するとともに、アカウントプランニングツール「ulu」(https://ulu-sales.jp/)を通じて、現場の営業能力エンパワーに向けたサービス提供をして参ります。

<認証登録の概要>
登録組織:株式会社moja(東京本社)
認証番号 ICMS-SR0600
認証規格 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)
組織名:株式会社 moja
住所:東京都新宿区新宿 2-12-13 新宿アントレサロンビル
登録範囲に含まれる部門 本社:東京都新宿区新宿 2-12-13 新宿アントレサロンビル
東京営業所:東京都港区港南二丁目 15 番 1 号 品川インターシティ A 棟
適用範囲(適用宣言書含む):クラウド型ソフトウェアの開発・運営。
上記業務に関わる情報セキュリティマネジメント
判定日 2022/12/15
初回登録日:2022/12/16
有効期限:2025/12/15
認証期間:国際マネジメントシステム認証機構株式会社

■ISMSおよびJIS Q 27001とは

ISMS( Information Security Management System )適合性評価制度(以下、ISMS)とは、情報資産を様々な脅威から守り、リスクを軽減させるための総合的な情報セキュリティ・マネジメントシステムです。2005年10月にISMS認証基準として国際規格ISO/IEC 27001:2005が発行され、国内規格JIS Q 27001:2006が発行されました。(国際マネジメントシステム認証機構株式会社 略称:ICMS(International Certificate authority of Management System Co.,Ltd.)

■アカウントプランニングツール「ulu(ウル)」について
『ulu』は組織図作成の自動化と決裁情報を簡単に整理できる、法人営業向けクラウドソフトウェアです。弊社独自の技術を用いて、名刺管理サービスSansanとの連携や所定のCSVデータをインポートするだけで、自動で特定企業の組織図が瞬間作成されます。物件・案件ごとの決裁ルートの作成にも対応しており、特にエンタープライズセールスのような、単価が高く、関係者の多い案件の受注確度向上をサポートできます。
サービスサイト:https://ulu-sales.jp/

■採用情報
mojaではSaaS事業開発に挑戦する創業メンバーを募集中です。以下の職種で採用を強化しております。
・CTO
・プロダクトデザイナー(UXデザイナー)
・プロダクトマネジャー/Bizdev
・フロントエンドエンジニア(React/Typescript)
・サーバーサイドエンジニア(Go/GraphQL)
・ビジネス/サクセス

【採用情報ページ】
求人一覧:https://herp.careers/v1/mojainc
会社HP:https://mojajp.com/
サービスLP:https://ulu-sales.jp
Wantedly:https://www.wantedly.com/companies/mojamoja
YOUTRUST:https://youtrust.jp/users/ysksk
Twitter:https://twitter.com/ysksk_moja

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000087721.html.

僕が在職中に情報セキュリティマネジメント試験(SG)に合格した勉強法や本番でのちょっとしたコツ【参考書も使ってません】

タイトルとURLをコピーしました