NPB・KONAMI共催 「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022シーズン福岡ソフトバンクホークスが初の日本一

NPB・KONAMI共催 「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022シーズン福岡ソフトバンクホークスが初の日本一

一般社団法人 日本野球機構(NPB)

2022年12月17日 21時03分

 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、モバイルゲーム『プロ野球スピリッツA』を競技タイトルとしたプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(スピリーグ)2022シーズンのe日本シリーズをesports 銀座 studio(KONAMI本社)で開催し、福岡ソフトバンクホークスが初の日本一となったことをお知らせします。

 e日本シリーズは、昨シーズンと同様の広島東洋カープ福岡ソフトバンクホークスによる対戦となりました。2連覇を目指す広島と、リベンジに燃えるソフトバンクの一戦は、ソフトバンクが勝負強さを発揮し、3連勝。昨シーズンの雪辱を果たし、頂点へ駆けあがりました。

ソフトバンクの藤木斗頼キャプテンは、「昨シーズンと同じカードとなり、悔しさを晴らす場となりましたが、楽しんでやることを忘れずにできたと思います。いい雰囲気でシーズンを戦い抜くことができ、チームメイトに感謝したいです」と喜びをかみしめました。

なお、MVPには、eペナントレース、ポストシーズンを通じて7戦無敗の前野拓光(福岡ソフトバンクホークス)が選ばれました。

e日本シリーズ結果

◇第1ゲーム
 石井(ソフトバンク) ― 岩本(広島)

◇第2ゲーム
渡邊(広島) ― 前野(ソフトバンク)

◇第3ゲーム
藤木(ソフトバンク) ― 岡本(広島)

■eペナントレース結果
 <セ・リーグ>

 <パ・リーグ>

■eクライマックスシリーズ

■個人タイトル
 ◇MVP
・前野拓光(福岡ソフトバンクホークス)
 ◇スピリーグランキング1位
・平岡大智(読売ジャイアンツ)  合計ポイント 114,096
 ◇首位打者
・永井大貴(横浜DeNAベイスターズ)   打率.596
・前野拓光(福岡ソフトバンクホークス)   打率.618
 ◇最多本塁打
・平岡大智(読売ジャイアンツ)  本塁打8本
・鈴木啓太朗(埼玉西武ライオンズ) 本塁打8本
 ◇最多打点
・平岡大智(読売ジャイアンツ)  打点33
・前野拓光(福岡ソフトバンクホークス)  打点30
 ◇最優秀防御率
・平岡大智(読売ジャイアンツ)  防御率3.00
・藤木斗瀬(福岡ソフトバンクホークス)  防御率3.00
 ◇ナイススピリッツ賞
・岩渕大空(東北楽天ゴールデンイーグルス)

 

一般社団法人 日本野球機構(NPB)のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000138.000053820.html.

タイトルとURLをコピーしました