“驚き”を与える逸品 2022年埼玉県No.1の新商品が決定!

“驚き”を与える逸品 2022年埼玉県No.1の新商品が決定!

埼玉県新商品AWARD 2022受賞商品発表

一般社団法人埼玉県物産観光協会

2022年12月23日 15時53分

一般社団法人埼玉県物産観光協会(会長:松本邦義)は、県内事業者・団体が対象期間内に発売した新商品を対象として、県産品の認知度向上と市場普及を促進させ、企業収益向上につなげることを目的とした「埼玉県新商品AWARD 2022」を開催しました。58点の応募商品の中から審査員(審査員長:株式会社温泉道場 山﨑寿樹 氏)による審査を経て、2022年の埼玉県新商品No.1を決定しました。

【大賞】
●工芸・雑貨カテゴリー
田口木工株式会社  【know enough 】樽を知る

 

樽を知る事により木材の活用、秩父市の森林の豊かさ、地域のお酒に触れられる商品。お酒に入れると1週間から10日間程で、ウイスキーの様な琥珀色と、とても甘くまろやかな風味に変化する。
≪審査員コメント≫サプライズ感があり、誰かに話したく(あげたく)なる。

●食品カテゴリー
株式会社ノースコーポレーション  SAITAMA GELATO

想いのある素晴らしい埼玉の生産者の一人ひとりが主人公になるジェラート。食材の一部はフードロスの削減に貢献しており、SDGsの取り組みにも繋がっている。
≪審査員コメント≫バジルのジェラートの美味しさに感動しました。

【受賞結果】
全入賞商品の詳細情報は、埼玉県公式観光サイト「ちょこたび埼玉」でご確認ください。
(URL)https://chocotabi-saitama.jp/topics/56310

【授賞式】
2023年2月14日(火)には大賞受賞者への授賞式を開催します。詳細については後日埼玉県公式観光サイト「ちょこたび埼玉」に掲載。
※新型コロナウイルス等感染症流行状況により変更の可能性あり。

【埼玉県新商品AWARD 2022 開催概要】
●応募対象商品
・2021年9月1日(水)~2022年9月9日(金)の間に新発売した商品
・原則として、埼玉県内事業者が県内で生産した商品
・県外で生産された商品については、県内事業所等が企画し、主として県内の原材料が使用されていること
・埼玉県新商品アワードのためだけに製造・加工したものでないこと
・野菜・生肉等の農水産物でないこと
・一般消費者が購入できるもの。(業務用、工業用は不可)

● 審査員長
株式会社温泉道場 代表取締役社長執行役員兼グループCEO 山﨑寿樹 氏

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
(一社)埼玉県物産観光協会内
埼玉県新商品AWARD事務局
TEL:048-647-0500
E-mail:award@saitamadmo.org

 

一般社団法人埼玉県物産観光協会のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000047262.html.

タイトルとURLをコピーしました