【glampark小樽はなえみ】で新アクティビティがスタート!冬の北海道で楽しむ★焚き火グランピング★

【glampark小樽はなえみ】で新アクティビティがスタート!冬の北海道で楽しむ★焚き火グランピング★

~札幌近郊で手軽に焚き火グランピング~

株式会社glampark

2022年12月6日 12時12分

株式会社glampark(本社:東京都港区六本木5-2-1)運営グランピング施設にて、冬のシーズンでも楽しめる「焚火台レンタル・薪セット販売」を開始します。

全国の旅館やホテルとタイアップしグランピングを運営する株式会社glampark(本社:東京都港区六本木5-2-1)運営施設「glampark 小樽はなえみ」にて、冬シーズンでもグランピングにぴったりな「焚火台レンタル・薪セット販売」の受付を開始しましたことをお知らせいたします。

◆◇◆glampark 小樽はなえみ◆◇◆
札幌市内から車で約1時間、北海道の冬、大自然を肌で感じられるスポット「旅房はなえみ」と、グランピング×ホテル・旅館の新しい掛け合わせのグランピング施設を運営する「glampark」がタイアップし、2022年7月にドーム型のグランピング施設【glampark 小樽はなえみ】をオープンしました。
【https://glampark.co.jp/accommodation/glampark-otaruhanaemi/】

◆◇◆焚火台レンタル・薪セット販売開始!◆◇◆

glampark 小樽はなえみでは11月28日(月)より、「焚火台レンタル・薪セット販売」の予約受付を開始!手ぶらで焚き火をお楽しみいただけます。札幌近郊で”手ぶらで簡単に”楽しめる焚き火グランピングをお楽しみください。
焚き火のための準備は一切不要!焚火台、薪、チャッカマンなど必要なものはすべて揃っています。

アウトドアの醍醐味、焚火体験を北海道の大自然と目の前に広がる銀世界を肌で感じながら堪能。
一式全て揃っているので、面倒な準備なしに気軽に焚き火グランピングを体験できます。

◆◇◆マシュマロも持ち込み可能!自分だけのアレンジグランピング◆◇◆

glampark 小樽はなえみは、網付きの焚き火台をご用意しているのでマシュマロやお餅などデザートのお持ち込みが可能。
ほかにも焼きキャラメルやスナック菓子と焚き火に合いそうなものから変わり種まで、自分だけのオリジナルアレンジがお楽しみいただけます。

【料金】
①【焚き火レンタルのみ】:無料
②【焚き火台レンタル薪セット】:1000円※現地決済のみ
からお選びいただけます。
弊社公式サイトからはオプション選択画面からお選びください。
じゃらんnet、楽天トラベルからのご予約に関しては備考欄よりお選びください。

※お支払いは現地でのお支払いとなりますのでよろしくお願いいたします。(現金のみ)
※衛生上、串はお客様ご自身でのご準備をお願いいたします。
※天候により焚き火が行えない場合がございます。
※気温0度を下回る場合もございますので、防寒対策を万全に行ったうえでお楽しみください。

◆◇◆北海道の「本格冬グランピング」でアウトドア体験を◆◇◆

glampark 小樽はなえみでは、お子様連れも気軽に楽しめる雪遊びセットやスノーキックボードなどのスノーアクティビティグッズをご用意しております。
また、glampark 小樽はなえみ車から1時間圏内に国内有数のスキー場が複数ございますのでウィンタースポーツもお楽しみいただけます。

glampark小樽はなえみでのんびり焚き火グランピングを味わいながら、冬の北海道でしか味わえない特別なひと時をお過ごしください。

【施設概要】
施設名称:glampark小樽はなえみ
住所:北海道小樽市朝里川温泉2-686
宿泊棟数:3棟

【予約】公式サイトからのご予約が一番オトク!
glampark公式HP : https://glampark.co.jp/accommodation/glampark-otaruhanaemi/
楽天 : https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/184210/184210.html
じゃらん : https://www.jalan.net/yad386266/

【株式会社glampark 】
三密回避で、新たな体験型宿泊施設として認知されたグランピング施設と、古き良きおもてなしサービスを誇る旅館・ホテルを掛け合わせた新しいスタイルのグランピング施設を全国各地に展開しています。
HP  :https://glampark.co.jp/
TEL  :03-6820-1224
EMAIL:info@glampark.co.jp​

 

 

 

株式会社glamparkのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000096742.html.

タイトルとURLをコピーしました