【日本最大の奨学金プラットフォーム】奨学金運営DXシステム「ガクシーAgent」に、修学支援新制度対応機能が追加され、奨学金情報サイト「ガクシー」で奨学金情報を自由に掲載できる「無料プラン」リリース。

【日本最大の奨学金プラットフォーム】奨学金運営DXシステム「ガクシーAgent」に、修学支援新制度対応機能が追加され、奨学金情報サイト「ガクシー」で奨学金情報を自由に掲載できる「無料プラン」リリース。

本当に必要な学生・保護者に、より早く、より多くの奨学金情報が届くために。2023年度情報を随時募集しています。

株式会社ガクシー

2022年12月23日 08時53分

​国内のほぼすべての奨学金情報を網羅し、インターネットから奨学金の応募・選考・支給管理を一元化する日本最大の奨学金プラットフォーム「ガクシー」(https://gaxi.jp/)と「ガクシーAgent」(https://agent.gaxi.jp/)から奨学金運営団体向けの「無料プラン」をリリースしました。奨学金情報サイト「ガクシー」上に、運営団体が自身の団体の奨学金を無料で掲載することができます。従来、学校の掲示板や自社ホームページでしか告知できなかった奨学金情報を、必要としている学生・保護者に広く伝えることができます。また、多くの学校で手間の掛かっている修学支援新制度に対応した機能もリリースしています。

 

  • 「ガクシーAgent」とは

応募者の募集から選考・学生管理に至るまでの業務を一元化することで奨学金業務を効率的に進めることのできるクラウド型システムです。
今回リリースしたガクシーAgentの「無料プラン」に登録することで、お客様自身でガクシーのサイト上に奨学金情報の掲載・編集が可能になりました。
有料プランにて、それ以降のオンライン申込受付・応募管理などの機能も利用可能です。

  • 2023年度情報を随時募集

2023年4月からの新入生や在校生向けの新年度情報も無料で掲載することができます。
今回の無料プランをご利用いただくことで、奨学金運営団体様が自由に奨学金情報を掲載・編集可能です。
従来、学校の掲示板や自社ホームページでしか告知できなかった有益な奨学金情報を、必要としている学生・保護者に広く伝えることができます。

  • 高等教育の修学支援新制度への対応

多くの学校で、高等教育の修学支援新制度への対応負荷が大きい現状があります。
特に授業料等減免の自動計算が煩雑であり、学生管理簿への入力業務の負荷が大きいと言われています。
加えて、2024年度からは第四区分の追加が決まり、今後さらに負荷が増加することが予想されます。
今回リリースする機能は、それらの負担となる業務を効率化できる、授業料減免機能、タスク管理機能などが搭載されています。

  • 会社概要

株式会社ガクシー
設立日:    2019年3月1日
事業内容:  奨学金に関連するDX推進事業および利用者向けの情報提供
代表者:    代表取締役・創業者  松原良輔
所在地:    東京都港区西新橋1-1-1 WeWork 日比谷FORT TOWER 10F
URL:     https://gaxi.co.jp/

■学生・保護者向けの奨学金情報サイト『ガクシー』(https://gaxi.jp)
1万6000件以上にのぼる日本にあるほぼ全ての奨学金を網羅した国内最大の奨学金情報サイト。
様々な条件での絞り込み検索や人気ランキング、レコメンド機能により自分に合った奨学金を見つけることができます。また、会員登録することで、ガクシー上からオンラインで申し込んだり、ガクシー限定のオリジナル奨学金へ申し込むことが可能です。アカウント数約13万人(2022年12月時点)

■奨学金運営業務を効率化する奨学金運営DXシステム『ガクシーAgent』(https://agent.gaxi.jp)
学校や財団様への導入が進んでいる奨学金運営者向けの管理システム。特に大学・専門学校様では、日本学生支援機構(JASSO)向けの管理機能や授業料減免に対応する機能が好評。奨学金の募集から選考、支給管理までをペーパーレス化しクラウドで一括管理することで、手間が掛かる上にミスが起こりやすいExcelや紙での煩雑な管理業務をなくし人的コストを削減します。奨学金情報サイト「ガクシー」とシステム連携しており、奨学金内容が自動的にガクシーのサイト上に告知され、広報・集客も可能です。

 

株式会社ガクシーのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000051780.html.

タイトルとURLをコピーしました