多摩美術大学卒業・修了制作展を1月と3月に八王子キャンパスで開催。公開講評会や特別授業、ギャラリーツアーなども実施。

多摩美術大学卒業・修了制作展を1月と3月に八王子キャンパスで開催。公開講評会や特別授業、ギャラリーツアーなども実施。

A日程:2023年1月12日(木) 〜 1月15日(日)B日程:2023年3月13日(月) 〜 3月15日(水)※予約不要・入場無料

多摩美術大学

2022年12月22日 15時30分

多摩美術大学(東京都世田谷区・八王子市 学長:建畠晢)は、学生生活の集大成となる卒業制作展・大学院修了制作展を、学科・専攻ごとに1月と3月の2回に分けて、八王子キャンパスにて開催いたします。1月のA日程では学科合同の「選抜展」を行うほか、公開講評会や特別授業、ギャラリーツアーなども実施します。現代社会へ向けて発信する学生たちのデビュー作を、ぜひ会場で体感してください。

ポスターデザイン学内コンペで最優秀賞を受賞した國久頌竜さん(メディア芸術コース4年生)の作品。ポスターデザイン学内コンペで最優秀賞を受賞した國久頌竜さん(メディア芸術コース4年生)の作品。

  • 美術学部卒業制作展・大学院修了制作展A

日本画・油画・版画・彫刻・工芸・テキスタイルデザイン・環境デザイン・メディア芸術・情報デザインによる美術学部卒業制作展および大学院博士前期課程修了制作展

会期:1月12日(木) 〜 1月15日(日)10:00~18:00
会場:多摩美術大学八王子キャンパス
https://www.tamabi.ac.jp/access/

昨年の様子

 

【A日程の主なイベント】
■9学科・専攻・コース合同開催「選抜展」
会場:アートテーク1F・2F
各研究室からの選抜作品を一堂に展示します。

■日本画専攻
「大学院2年生修了制作講評会」
日時:1月14日(土)10:00~
場所: アートテーク1F・2F、絵画北棟03-211・03-212教室 ※講評会はアートテークから行います
※本年度はコロナウイルス感染防止対策の観点から講評を行っている教室の収容人数が大幅に越えた場合、人数制限を行う場合がございます。

■油画専攻
「福沢一郎賞」「辰野登恵子賞」
優秀な卒業生・修了生に対し独自の賞を授与しています。 各受賞者は作品のキャプションに記載がありますので、 ぜひ鑑賞の際にもご注目ください。
◆「福沢一郎賞」…かつて本学科で教鞭を執り、 教育者としても数多くの功績を残したシュルレアリズムの画家、 福沢一郎を記念した賞。1996年に創設され、 福沢一郎記念美術財団より卒業生1名に贈られます。
◆「辰野登恵子賞」…かつて本学科で教鞭を執り、 2014年逝去された画家、 辰野登恵子を記念した賞。2016年に創設され、 辰野登恵子氏ご遺族より修了生1名に贈られます。

■版画専攻
◆「客員教授秋山伸の特別授業」
日時:1月12日(木)13:00~
場所:レクチャーホールA
秋山伸客員教授による講義、その後版画専攻学生によるブックアート、ZINEの講評会を行います。
◆「大学院公開修了審査会」
日時:1月13日(金)10:00~
場所:本部棟3F 大会議室
大学院2年生の研究成果・論文発表を行い、審査員や会場からの質疑応答を行います。
◆「非常勤講師中島佑介の特別授業」
日時:1月13日(金)13:00~
場所:絵画北棟1F 03-112教室(シルクスクリーン・写真工房)
非常勤講師中島佑介によるブックアート、ZINEの講評会を行います。
◆「ゲスト講師岡崎真理子の特別授業」
日時:1月15日(日)13:00~
場所:絵画北棟1F 03-112教室(シルクスクリーン・写真工房)
ゲスト講師岡崎真理子によるブックアート、ZINEの講評会を行います。
◆「客員教授清水穣の特別授業」
日時:1月15日(日)13:00~
場所:レクチャーホールC、版画専攻展示会場(絵画北棟ギャラリー/1F展示室)
清水穣客員教授による写真史講義、その後版画専攻学生による卒業修了制作作品の講評会を行います。

■彫刻学科
「学部4年生 大学院2年生卒業・修了制作講評会」
日時:1月12日(木)13:00~
場所:彫刻学科棟内、アートテーク1F・2F

■工芸学科
「大学院2年生修了制作公開講評会  博士前期課程工芸専攻」
【陶】日時:1月12日(木)13:10~
【金属】日時:1月13日(金)13:10~
場所:工芸棟17-301A

■テキスタイルデザイン専攻
「学内展ギャラリーツアー」
日時:1月13日(金)14:00~15:00
集合場所:テキスタイル棟2Fギャラリー
​大学院2年生ならびに学部4年生の作品展示と選抜展のツアーを行います。

■環境デザイン学科
企画・図面・模型・インスタレーション・映像と多様な作品を展示します。インテリア・建築・ランドスケープのデザインを横断して環境デザインを学んだ学生の集大成がみどころです。イベントの詳細は環境デザイン学科研究室WEBサイト、Instagram、Twitterで随時更新いたしますのでご確認ください。

環境デザイン学科研究室WEBサイト http://www.tamabi.ac.jp/kankyou/
Twitter(学生運営)https://twitter.com/edd_sotsuten?s=20
Instagram(学生運営)https://www.instagram.com/edd_sotsuten/

■メディア芸術コース
「ゲスト講評会」「トークショー」
日時:1月14日(土)16:30~18:00
場所:レクチャーホールB
ゲスト講師の方々を迎え、 卒業制作から見えてくる未来のメディア芸術や、 学生の作品を起点に何が期待できるのか、 といったテーマで本音を伺います。
司会・進行:港千尋
ゲスト:AKI INOMATA氏、莇貴彦氏、福原志保氏

  • 美術学部卒業制作展・大学院修了制作展B

グラフィックデザイン・プロダクトデザイン・芸術学・統合デザイン・演劇舞踊・劇場美術デザインによる美術学部卒業制作展および大学院博士前期課程修了制作展

会期:3月13日(月)〜 3月15日(水)10:00~18:00(最終日15:00まで)
会場:多摩美術大学八王子キャンパス
https://www.tamabi.ac.jp/access/

昨年の様子

 

 

  • 学外展について

学生たちが自主的に企画した学科独自の展示や個人・グループによる展示が、都内および神奈川県内のアートスペース各所で行われます。下記、大学公式Webサイトにスケジュールを掲載し、随時更新していますので、こちらも合わせてご覧ください。
多摩美術大学 卒業制作展・大学院修了制作展2023 情報ページ 
https://activity.tamabi.ac.jp/gw/

 

多摩美術大学のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000103.000034331.html.

タイトルとURLをコピーしました