あなたの『変身資産』発見ダイアログ~変身資産アセスメント+オンライン1on1(50分)で「変わるチカラ」を見つける・育てる新プログラム|2023年1月11日(水)スタート

あなたの『変身資産』発見ダイアログ~変身資産アセスメント+オンライン1on1(50分)で「変わるチカラ」を見つける・育てる新プログラム|2023年1月11日(水)スタート

ライフシフト・ジャパン株式会社

2022年12月22日 08時34分

人生100年時代のライフデザインを支援するライフシフト・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役CEO:大野誠一)は、変化の時代を自分らしく生きるためのカギを握る「変身資産」を可視化する『変身資産アセスメント』と、ライフシフト・パートナーによる50分のオンライン対話を組み合わせた新サービス『あなたの「変身資産」発見ダイアログ』の提供をスタートします。

ライフシフト・ジャパンが独自に開発した『変身資産アセスメント』で自身の「変わるチカラ~心のアクセルとブレーキ」を客観的に自覚し、専門のトレーニングを修了したライフシフト・パートナーとの対話の中からその活かし方を探究する本プログラム。2023年1月11日(水)から、毎月25セッションを提供し、あらゆる世代の方が自信をもって自らの人生に変化を起こしていくことを支援していきます。

 

■『あなたの「変身資産」発見ダイアログ』プログラム概要
内容:『変身資産アセスメント』の受検+ライフシフト・パートナーとの対話(50分)
提供開始日:2023年1月11日(水)
セッション時間帯:9:00~20:50(日によって異なります)
セッション数:25枠/月
受講料:8,800円(税込み)
詳細・申し込みサイト:2023年1月開催分(25セッション)
https://dialog202301.peatix.com/view
*2023年2月以降のセッションスケジュールは決定次第、ライフシフト・ジャパンのHPでお知らせします。

■『あなたの「変身資産」発見ダイアログ』4つの特徴
1.『変身資産アセスメント』による「心のアクセルとブレーキ」の可視化
2.ライフシフト・パートナーとの対話(50分)による「変身資産」の発見・活用支援
3.好きな時間に気軽に体験できるオンラインプログラム
4.3日間のワークショップ「LIFE SHIFT JOURNEY」との連動

1.『変身資産アセスメント』による「心のアクセルと心のブレーキ」の可視化
『変身資産アセスメント』とは、一人ひとりがこれまでの人生の中で心の中にストックしてきた「変身資産(変わるチカラ)」を可視化するセルフアセスメントです。オンラインで200問の設問に答えることで、人生に変化を起こしていく「心のアクセル10項目」と、変化の歩みを止めてしまう「心のブレーキ10項目」のスコア(偏差値)が明らかになります。ライフシフト・ジャパンが独自に開発し、2021年5月に発表して以来、「変化の時代の新たなライフデザイン支援ツール」として企業、学会等からも注目をいただいているアセスメントです。

○変身資産~心のアクセル10項目・心のブレーキ10項目

○『変身資産アセスメント』受検結果(抜粋)

2.ライフシフト・パートナーとの対話(50分)による「変身資産」の活用支援
『変身資産アセスメント』の受検結果は、オンラインで回答後すぐにマイページに表示されますが、その解釈を専門家と一緒にすることで、より自己理解を深め、「変身資産」を自身の人生に変化を起こしていくツールとして活用していくことができるようになります。対話の担い手は、ライフシフト・ジャパンの専門のトレーニングを積んだ「ライフシフト・パートナー」が務めます。全員が1,000時間以上の1on1セッションの経験を持ち、キャリアコンサルタントやコーチングの資格も有しています。豊富な経験を持つ「ライフシフト・パートナー」との50分の対話からは、多くの示唆が得られることでしょう。

〇ライフシフト・パートナー紹介
遠藤和/キャリアコンサルタント、「LIFE SHIFT JOURNEY」ファシリテーター

1990年株式会社リクルート入社。入社以来、企画の畑で経験を積む。30代になり、出産から両立期へ、キャリアコンサルタントという仕事との出会い、そして起業という3つの転機を経験。現在はキャリアコンサルタントとして、大学生から社会人まで幅広い方のキャリア研修、ワークショップ、キャリアカウンセリングなどに携わり、女性活躍支援や、ミドルシニア層のライフキャリアなどをテーマに、その方の生き方、働き方を一緒に考え、よりそっています。

下村裕篤/キャリアコンサルタント、プロフェッショナル認定コーチ

会社勤務時代は、 企業が創業期から成長発展する過程を経営幹部として経験しました 。その後、「心が騒ぐ」経験を経て独立起業を選択し、 当時は職業として成り立っていなかったコーチ業をスタートさせて 20年以上が経過しました。現在は、「研修講師」「強み診断士」 「意識の発達コーチング」などにも取り組んでいます。余暇は、長男と二人で毎週山登り。 料理はレシピさえあれば何でもできます。 ストレングスファインダーは「共感性、親密性、着想、 ポジティブ、最上志向」です。

高橋紀子/キャリアコンサルタント、産業カウンセラー

キャリアコンサルタントとしてさまざまな業界で対話型チーム作り 、管理職/リーダー育成、働き方の見直しを行うほか、 大学や専門学校でキャリア関連の授業、 キャリア面談を行っています。これまで10代〜70代、3000 名以上の方との対話を通して、お一人おひとりの価値観、 ライフキャリアに触れながら、個性を活かしてイキイキと働くお手伝いをしてきました。誰もが持っている力を信じ、 強みを見つけること、場合によっては本人も気付いていない「 宝探し」をすることが得意です。

金子友信/キャリアコンサルタント、産業カウンセラー

大学卒業後、2006年に信託銀行へ入行。部長代理として、若手の育成を経験。育成した若手が成長することに喜びを覚え、人に関わる仕事がしたいとの想いが強くなる。結婚し、住宅も購入し、第二子が産まれたタイミングではあったものの、思い切ってリクルートへの転職を決断。キャリアコンサルタントとして、リーダーから役員クラスの転職支援を行う。コーチングを学び、自らの望みからキャリアを選択できるように支援。新人メンターや若手の育成・1on1なども行う。

臼井成美/キャリアコンサルタント、SDGsビジネスマスター

誰もが自分らしさを活かせる社会の実現を目指し、キャリアコンサルタントとして学生から社会人のキャリア支援に携わっています。「誰にでも必ず強みはある」を信条とし1,000時間を超える面談を経験。人生100年時代を楽しみながら過ごしていくためには、自分らしくいられること。その自分らしさを発見するワークショップを展開し、自分らしさを確かめ、活かす場として複業の支援活動に注力しています。自然の豊かなところで家族と一緒にまったり過ごす時間がお気に入りの充電タイムです。

3.好きな時間に気軽に体験できるオンラインプログラム
これまで『変身資産アセスメント』は、ライフシフト・ジャパン主催の3日間のワークショップ『LIFESHIFT JOURNEY』や企業研修内でのみ提供してきましたが、本プログラムは個人の方が好きな時間に好きな場所から気軽に体験いただくことができます。具体的には、まずライフシフト・パートナーとのダイアログ(対話)の時間を予約いただき、ダイアログの開始24時間前までに『変身資産アセスメント』を受検いただきます。また受検結果はマイページに保存され、いつでも振り返って見ることができます。1年後に再度受検をして「変身資産の変化」を確認することもできます(再受検には別途費用がかかります)。

4.3日間のワークショップ『LIFE SHIFT JOURNEY』との連動
本プログラムは、自身の「変わるチカラ」を自覚し、その活かし方を学び、自信をもってライフシフトの旅に出発するための、いわば「旅の準備編」でもあります。旅の方向性を見つけ、実際に一歩を踏み出すプロセスの支援は、3日間のワークショップ『LIFE SHIFT JOURNEY』が担っていきます。特にワークショップのなかで多様な価値観を持つ「旅の仲間」に出会うことは、ライフシフトの旅を前に進めるうえでとても重要です。そこで、本プログラム修了者には、『LIFE SHIFT JOURNEY』ご参加優待チケットを進呈し、引き続きライフシフトの旅を支援していきます。

■本サービスの対象となる方
・自身の「変わるチカラ」を知って、人生に変化を起こしていきたい方
・「変身資産アセスメント」に興味のある方
・ライフシフト・パートナーとの1対1の対話に興味のある方
・『LIFE SHIFT JOURNEY』への参加をご検討中の方
・ご自身の『変身資産』の変化を定期的に確認したい方

■トライアルプログラム体験者の声(2022年3月に実施)
・人の資質を強み、弱みでとらえる方法もありますが、アクセル・ブレーキのとらえ方は自分が「自分の人生の操縦者」であることを意識させてくれ、ワクワクさせてくれました。アクセルだけでもブレーキだけでもダメで、どちらの、どの要素も自分らしくあるために必要な要素であることを理解できました。状況に応じて、今はこのアクセル、今はこのブレーキと使い分けていくことでより良い人生を歩めるのだと思いました。 自分が自分の人生の主役であるということを実感できました。(40代・会社員)

・ライフシフトを進めていくにあたり、やっと相談できる場に出会うことが出来ました。最も良かったのが1対1の対話の時間です。自分自身の変身資産(自分のアクセルとブレーキ)を理解する中で、今後のライフシフトの進め方を具体的にイメージすることが出来ました。また自分らしく生きてゆく生き方に自信を持つことが出来ました。本当にありがとうございました。このような場がより多くの方に広がるように(元同僚でも特に男性の方が自分らしく生きられない、その苦しさを抱えているように感じていました)と願っております(50代・無職)

・自己理解のツールは巷にあふれていますが、この「変身資産アセスメント」は自己探検するかのようなワクワク感のあるストーリー性があり楽しみながら受検できた。またライフシフト・パートナーとのダイアログで深堀りできることが、最大のメリットだと感じた(30代・会社員)

・自分の特徴(偏り)を多面的に可視化できるアセスメントは、まさに自分の変身資産をあぶり出してくれました。 偏りがある自覚はありましたが、思った以上でした。 資産を可視化することで、 よりよく生きるための「資産運用」を目論むことは、とっても楽しいです!( 50代・会社員)

・アセスメントを受験することで、自分のアクセルとブレーキがよくわかりました。中には無意識だったものもあり、新しい自分に会えたような嬉しさ、気づきがありました。ライフシフト・パートナーの方との対話の中では、客観的に違う視点で問いかけていただいたり、自分の考えを深掘りしていただいて、より一層「変身資産アセスメント」の結果を深く理解することができました。単発で行うだけでも得られるものは多いですが、1年に1回など、定期的に受けたらさらに得られるものは多いのではないかと思っています。(40代・会社員)

<参考資料>
■『変身資産アセスメント』について
https://lifeshiftjapan.jp/assessment/

■「ライフシフト・パートナー」について
https://lifeshiftjapan.jp/lifeshift-partner/

■100年ライフをデザインする3日間のワークショップ『LIFE SHIFT JOURNEY』について
https://lifeshiftjapan.jp/workshop/

■ライフシフト・ジャパン株式会社について
本社所在地:東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル2F
設立:2017年10月
代表取締役CEO:大野誠一
事業内容:ライフシフター(ライフシフト実践者)の発掘・プロモーション、個人向けのセミナー・ワークショップの開発・提供、企業向け各種セミナー・研修の提供、自己診断ツールの開発、研究・調査活動、書籍出版
https://lifeshiftjapan.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ
ライフシフト・ジャパン株式会社
https://lifeshiftjapan.jp/contact/

 

ライフシフト・ジャパン株式会社のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000065203.html.

タイトルとURLをコピーしました