『全力で、愛していいかな?』、2月3日よりテレビ東京ほかにて放送スタート! 主演は桜庭ななみ。恋に臆病な30代女子 × 包容力抜群な40代イケオジによる大人同士の不器用な年の差うぶきゅんラブストーリー

『全力で、愛していいかな?』、2月3日よりテレビ東京ほかにて放送スタート! 主演は桜庭ななみ。恋に臆病な30代女子 × 包容力抜群な40代イケオジによる大人同士の不器用な年の差うぶきゅんラブストーリー

viviON

2022年12月21日 08時00分

株式会社viviON(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)のグループ会社・forcsが編集を手掛け、出版レーベル・viviON THOTH及び各種電子コミックサービスにて好評発売、配信中のコミック「全力で、愛していいかな?」(著:さんずい尺)を原作としたテレビドラマが、テレビ東京ほかにて2023年2月3日よりスタートいたします。
主人公・篁 千世役に桜庭ななみさんを迎え、ドラマ25「全力で、愛していいかな?」として毎週金曜深夜0時52分より放送予定です。

©︎「全力で、愛していいかな?」製作委員会©︎「全力で、愛していいかな?」製作委員会

今回のドラマ化にあたり主人公・ 篁千世(たかむら ちよ)を演じるのは、2008年に女優デビューし、映画「焼肉ドラゴン」やNHK大河ドラマ「西郷どん」、来春公開予定の映画「有り、触れた、未来」では主演を務めるなど数多くのドラマや映画に出演するほか、日本だけ ではなく韓国・中国の作品にも出演し、今年韓国で開かれた第17回「Asia Model Festival」で「アジアスター賞海外部門」を受賞するなど、海外でも大活躍中の桜庭ななみに決定。

今作が恋愛ドラマ初挑戦となる桜庭は、恋に臆病な30代女子をどのように演じるのか…!ご期待ください!

 

建設会社に勤める篁千世(桜庭ななみ)は、オジサン達に囲まれながら日々仕事に励んでいた。
そんな中、ひょんな事からランチを一緒に食べる様になった“ひる友”のイケオジ・瀬尾一愛(せお いちか)から突然告白される。長年恋愛から遠ざかっていた千世は戸惑いながらも「お試し期間が欲しい」と告げる…。

恋に臆病になり“好き”が分からなくなっていた千世と包容力抜群な優しすぎる瀬尾の、大人同士の不器用な年の差うぶきゅんラブストーリー。

――40代イケオジ・瀬尾一愛を演じるのは誰なのか……? 続報をお楽しみに!

  • 篁 千世役:桜庭ななみ 

大手建設会社の土木部に勤めており、将来はデザイン部に行くのが夢。
ストレス解消は、子どもの頃から続けている柔道。
恋に臆病になり恋愛から遠ざかっている。

【コメント】
篁千世(たかむらちよ)役をやらせて頂く、桜庭ななみです。原作を読んだときに、コメディなので奇抜な部分もありましたが、モノローグで描いている相手に対して言えなかった言葉や気持ち…その気持ちってわかる気がしたんです。大人が恋愛をする時の、「本当は思っているけど実は相手に言いたくても言えない気持ち」を等身大で描いているので、見ている人たちに共感してもらえる部分がたくさんあると思います。私が演じる千世には、私に無い部分があって、そういうとこは憧れたりもするのですが、活発な部分が似ているところでもあるので、自分なりに千世を楽しみながら演じていきたいです。コメディだけどリアリティがあるように表現していきたいです。

  • 原作者:さんずい尺

【コメント】
全力で、愛していいかな?をドラマ化していただきまことにありがとうございます。
いち視聴者としてドラマ版の瀬尾さんと千世さんの恋模様を楽しみにします。

 

©︎さんずい尺/forcs ©︎さんずい尺/viviON THOTH 2022©︎さんずい尺/forcs ©︎さんずい尺/viviON THOTH 2022

 

  • プロデューサー:村田充範 (テレビ東京)

【コメント】
この物語の魅力は、主人公の男女が実は“二人とも”恋に不器用な所です!恋愛から遠ざかってきたアラサー女性の千世と、見た目はイケオジだけどコンプレックスを抱える男・瀬尾。そんな二人が惹かれあった結果、どんな恋愛が繰り広げられるのか・・・!まるで高校生カップルのように恋に奮闘し、時に笑い合い、時に傷つきながら地道に成長していく二人。そんな二人を見て「恋愛に年齢は関係ない!恋愛って楽しい!」と思っていただければ幸いです。そんな恋に奮闘する主人公・千世を演じるのは、意外にも恋愛ドラマ初主演の桜庭ななみさん!恋する女性としてのキュートな魅力、そして天然キャラを演じるコメディエンヌな一面が光っていますので、是非ご覧ください!

  • 番組概要

【番組名】 ドラマ25「全力で、愛していいかな?」
【放送局】 テレビ東京ほか(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、TVQ九州放送)
【放送日時】 2023年2月3日スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
【配信】 動画配信サービス「U-NEXT」にて独占見放題配信
広告付き無料配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)にて見逃し配信
【主演】 桜庭ななみ
【原作】 さんずい尺「全力で、愛していいかな?」(株式会社forcs/株式会社viviON)
【脚本】 川﨑いづみ
【監督】 金井純一 本間利幸 朝比奈陽子
【プロデューサー】 村田充範(テレビ東京) 高瀬敦也(ジェネレートワン) 小林和紘(FCC)
【制作】 テレビ東京 ジェネレートワン
【制作協力】 FCC
【製作著作】 「全力で、愛していいかな?」製作委員会
【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/zenryokuai
【公式Twitter】 @tx_Zenryokuai https://twitter.com/tx_Zenryokuai
【ハッシュタグ】 #全力で愛していいかな
【コピーライト】
※書影をご使用の際は ©︎さんずい尺/forcs ©さんずい尺/viviON THOTH 2022 の併記をお願い致します。
※ドラマ画像をご使用の際は ©「全力で、愛していいかな?」製作委員会 の併記をお願い致します。

  • 企業概要

株式会社viviONは、ユーザーとクリエイターが楽しみながら幸せに生きていける社会の実現を目指すエンターテインメント企業です。
前身となる企業の時代から数えて25年以上にわたりエンターテインメントコンテンツにまつわる事業に取り組み、現在は電子書籍や紙書籍出版、オリジナルIP製作、音にまつわるサービスの運用などを行っています。
グループ会社もコンテンツ関連事業を展開しており、その一つである株式会社forcsでは今回ドラマ化する「全力で、愛していいかな?」をはじめとした魅力的なコミック作品を世に送り出す編集・出版事業を手掛けています。

株式会社viviON (読み:ヴィヴィオン)
所在地 :東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
代表者 :明石耕作
設立年月日:2021年10月1日
資本金 :5,000万円
Webサイト:https://vivion.jp/

株式会社forcs (読み:フォークス)
所在地 :東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
代表者 :明石耕作
設立年月日:2016年4月1日
資本金 :8,764万5,000円
Webサイト:https://forcs.co.jp/

viviONのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000106.000089066.html.

タイトルとURLをコピーしました