【九州初開催】グッドデザイン賞を受賞した九州産のデザインが集う展覧会「グッドデザイン九州2022」開催

【九州初開催】グッドデザイン賞を受賞した九州産のデザインが集う展覧会「グッドデザイン九州2022」開催

76点の作品が福岡市美術館に集結、特別イベントとして講演会も実施

グッドデザイン九州展2022実行委員会

2022年12月20日 16時00分

2023年1月11日(水)〜1月15日(日)の期間、福岡市美術館 ギャラリーB+C+Dにて開催(入場無料)。
九州初となるグッドデザイン賞にまつわる展覧会で、九州産のデザイン76点の作品を実物やパネルでご覧いただけます。また15日には、3名のグッドデザイン賞審査委員を招いた特別講演会も実施します。
【web】https://gdq.jp

 

九州産まれの良いデザインにふれる機会を、九州に。

この展覧会は「九州産まれの良いデザインにふれる機会を、九州に。」を合言葉として、九州の素晴らしいものづくりやデザインを、じっくり見たり、実物に触れたりできる「接点」を作ることを目的としたものです。最新の2022年度グッドデザイン賞受賞作品をはじめ、過去に受賞された作品を募り、76点の作品が集いました。これらの展示作品を通じて、多くの来場者の皆さんと感性を「共有」し、次なる「創造」へつながることを目指しています。

【開催概要】
日時:2023.1.11(水)〜1.15(日)9:30〜17:30
会場:福岡市美術館 ギャラリーB+C+D(〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6 2F)
入場料:無料

主催:グッドデザイン九州展2022実行委員会[(公財)日本デザイン振興会・(特非)九州コミュニティ研究所・(株)九銘協]
協賛:(一社)九州北部信用金庫協会
後援:福岡県・福岡市・福岡県産業デザイン協議会・(一社)九州経済連合会・(株)西日本シティ銀行・(一社)南九州信用金庫協会

【特別イベント】
作品展示に加え、九州のデザインを活性化するヒントが満載の特別イベント「交流会/講演会」を実施します。どちらも出展者限定のイベントではなく一般参加枠もありますので、どうぞお気軽にご参加ください。

1.14(土)
18:00-20:30 デザイン交流会(参加料2,000円・要申込み… https://gdq.jp から)

1.15(日)
10:00-12:00 (1)2022年度グッドデザイン賞 受賞者プレゼンテーション
13:00-16:30 (2)デザイン講演会(参加無料・要申込み… https://gdq.jp から)

<講演ゲスト>
井上 裕太 氏(プロジェクトマネージャー/KESIKI INC. パートナー/Whatever ディレクター)
田中 元子 氏(グランドレベルデザイナー/株式会社グランドレベル 代表取締役社長)
西村 浩 氏(建築家/クリエイティブディレクター/株式会社ワークヴィジョンズ 代表取締役)

▶︎交流会・講演会のお申し込みフォームや出展作品の詳細な情報については、公式サイトにてご案内しております。
[webサイト]https://gdq.jp

【そのほかの注目ポイント】
(1)グッドデザイン賞 公式受賞年鑑『GOOD DESIGN AWARD』11年分が勢揃い

グッドデザイン賞では、各年の受賞対象を紹介する公式受賞年鑑『GOOD DESIGN AWARD』を刊行しています。グッドデザイン賞をはじめ、ロングライフデザイン賞や海外連携に基づく受賞作を紹介しています。特に「グッドデザイン・ベスト100」は概要と評価ポイントを掲載しており、デザインの最前線の傾向や潮流をジャンルを超えて俯瞰することができます。
会場では、現状で最新の年鑑である「2021受賞年鑑」から「2010年度受賞年鑑」までの11年分のアーカイブを揃えて展示いたします。会場内で近年のデザインの変遷を感じてください。

(2)数多くのグッドデザイン賞を受賞している白山陶器株式会社の作品展示コーナー

1779年創業、長崎県東彼杵郡波佐見町で器をつくり続けている白山陶器。1960年グッドデザイン賞では「G型しょうゆさし」が受賞。1958年から製造されており、そのデザインや製法は60年以上変わらず、つくり続けられています。(http://www.hakusan-porcelain.co.jp/products-G-gata.html)

会場内では、このG型しょうゆさしをデザインした陶磁器デザイナー森正洋氏が手がけた作品、およそ20点を時系列的に展示いたします。ユーザーから長きに渡り、愛用され続けているロングライフデザインを体感いただけます。

 

グッドデザイン九州展2022実行委員会のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000113437.html.

タイトルとURLをコピーしました