豊島区制90周年記念事業「これも学習マンガだ!展〜私たちをとりまくセカイとミライ〜」第2期特集作品は『宇宙兄弟』!

豊島区制90周年記念事業「これも学習マンガだ!展〜私たちをとりまくセカイとミライ〜」第2期特集作品は『宇宙兄弟』!

一般社団法人マンガナイト

2022年12月20日 15時45分

「トキワ荘通り昭和レトロ館(豊島区立昭和歴史文化記念館)」で開催中の「これも学習マンガだ!展〜私たちをとりまくセカイとミライ〜」の第2期特集作品が『宇宙兄弟』(作:小山宙哉)に決定しました。作品展示は令和4年12月23日(金)から令和5年2月5日までとなります。また、トキワ荘のあったまち南長崎を回遊するイベント「街歩きクイズラリー~トキワ荘の記憶~マンガを学ぶってどういうこと?」を同時開催します。

 

 

  • 特集展示『宇宙兄弟』

『宇宙兄弟』は、2025年の近未来を舞台に幼い頃に兄弟で誓い合った「宇宙飛行士になる」という夢を追う兄・ムッタと、一足先に夢を叶えていた弟のヒビトが、仲間たちとともに宇宙を目指す成長物語です。

今回の展示では、作中の「未来年表」とともに、重要エピソードの複製原画や、現在から地続きのテクノロジーが描かれているシーンの解説をご覧いただけます。作品から「未来」を想像し、備える。そんな「マンガ×学び」の形を、ぜひ体験してみてください。

  • みどころ

●『宇宙兄弟』作品解説コーナー
『宇宙兄弟』という作品、および学びの側面から見た作品の魅力を複製原画による展示で解説します。

●『宇宙兄弟』が描く近未来
作中の「未来年表」や複製原画を用いて、未来や将来の課題に対するアプローチを学べる展示を展開します。

●『宇宙兄弟』で描かれた近未来のテクノロジー
作品内で描かれた近未来のテクノロジーについて、作品カットを用いたグラフィック展示で紹介します。

  • 「これも学習マンガだ!展〜私たちをとりまくセカイとミライ〜」

【会期】令和4年11月3日(木)~令和5年3月26日(日)
※『宇宙兄弟』の作品展示は令和4年12月23日(金)~令和5年2月5日(日)
【会場】「トキワ荘通り昭和レトロ館(豊島区立昭和歴史文化記念館)」1F多目的室1 東京都豊島区南長崎3-4-10
【開館時間】午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始休業期間12月29日(木)~1月3日(火)
【入館料】無料
【主催】豊島区
【企画制作】一般社団法人マンガナイト
【公式HP】https://gakushumanga.jp/exhibition

  • 「街歩きクイズラリー~トキワ荘の記憶~マンガを学ぶってどういうこと?」

クイズを楽しみながらトキワ荘のあったまち「南長崎」を巡るウォークラリーを開催します。「トキワ荘通り昭和レトロ館(豊島区立昭和歴史文化記念館)」「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」「豊島区トキワ荘通りお休み処」「西武池袋線椎名町駅」「西武池袋線東長崎駅」で配布されるラリー用紙を入手して、トキワ荘に関するクイズや「これも学習マンガだ!展」と連動したクイズを解いてみましょう。参加者にはノベルティのほか、クイズの全問正解者には抽選でプレゼントをご用意しています。

【実施期間】令和4年12月23日(金)~令和5年2月5日(日)
【実施場所】「トキワ荘通り昭和レトロ館(豊島区立昭和歴史文化記念館)」、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」、「豊島区トキワ荘通りお休み処」、「西武池袋線椎名町駅」、「西武池袋線東長崎駅」
【実施時間】各施設営業時間内
【賞品交換場所】「トキワ荘通り昭和レトロ館(豊島区立昭和歴史文化記念館)」、Webフォーム

 

一般社団法人マンガナイトのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000084403.html.

タイトルとURLをコピーしました