サステナビリティに関する情報開示の充実に向けて

サステナビリティに関する情報開示の充実に向けて

ソニー損害保険株式会社

2022年12月20日 15時17分

ソニー損害保険株式会社(代表取締役社長:丹羽 淳雄、本社:東京都大田区)は、2022年12月16日に、サステナビリティに関する情報開示の充実に向け、当社公式ウェブサイト内「サステナビリティ」ページをリニューアルしました。

「サステナビリティ」ページでは、ソニーフィナンシャルグループのサステナビリティに対する考え方や当社のSDGs達成への貢献を目指した取組みなどを紹介しています。今回のリニューアルにより、当社の取組みをできるだけ網羅するとともに、デザインやページ構成なども刷新しました。今後、サステナビリティに関する取組みを、随時本ページで公開していく予定です。

■「サステナビリティ」ページ
https://www.sonysonpo.co.jp/company/sustainability/

<「サステナビリティ」ページトップ(抜粋)>

■「サステナビリティ」ページの掲載情報(一例)

・安心・安全な生活の提供に向けた取組み
(例)全てのドライバーに「GOOD DRIVEアプリ」を無料で提供、など

・生活の利便性の向上に向けた取組み
(例)さまざまなコミュニケーション手段の提供、など

・気候変動問題への対応
(例)「幼稚園にソーラー発電所を☆プログラム」の運営、など

・ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョンを踏まえた環境の整備
(例)女性活躍推進のための取組み、など

・アクセシビリティ向上の取組み
(例)手話・筆談サービス、など

ソニー損保では、社会から必要とされ信頼される企業であり続けられるよう、サステナビリティに関する取組みを今後もより一層推進するとともに、適時適切な情報の開示に努めてまいります。

 

 

 

ソニー損害保険株式会社のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000295.000001545.html.

タイトルとURLをコピーしました