勝海登(重要無形文化財総合指定)所蔵 能面・能装束展 開催中!12/23まで

勝海登(重要無形文化財総合指定)所蔵 能面・能装束展 開催中!12/23まで

天正19年(1591年)開創の善立寺(東京都足立区)特設会場にて 江戸時代から伝わる貴重な能面の数々ほか、実際の舞台で使用されている面、装束、道具をオープンエアーで間近にみることができます。

一般社団法人伝統文化創造推進機構

2022年12月19日 07時38分

能楽師・勝海登によるギャラリートークを毎日実施。

最新技術ARで学べるメタバース版の展示も大公開!コロナでリアル来場が難しい方も能楽の美しい世界を体験できます。

併設されている伝統アートコーナー(12/19まで)では
京の名工による墨絵や闘茶、きものメタバースを無料体験できます。

勝海登(重要無形文化財総合指定/能楽・シテ方)所蔵
能面・能装束展 開催中! 12/23まで

天正19年(1591年)開創の善立寺(東京都足立区)の特設会場にて

江戸時代から伝わる貴重な能面の数々ほか、実際の舞台で使用されている面、装束、道具をオープンエアーで間近にみることができます。

チラシチラシ

展示1展示1

展示2展示2

能楽師・勝海登によるギャラリートークを毎日実施。

最新技術ARで学べるメタバース版の展示も大公開!コロナでリアル来場が難しい方も能楽の美しい世界を体験できます。

併設されている伝統アートコーナー(12/19まで)では
京の名工による墨絵や闘茶、きものメタバースを無料体験できます。

【実施概要】
■日時・場所
場所:善立寺(東京都足立区梅田1-26-10)
日時:12月17日(土)13:00-17:00
12月18日(日)~22日(木)10:00-17:00
12月23日(金)10:00~16:00

■入場料
一般 500円

■公式サイト
https://nohmai.mpuf.org/

展示内容など詳細は公式サイトをご覧ください

■メタバースを活用した解説と交流
メタバースキャラクターとアバターで交流しながら 能楽、能面、能装束を学ぶことができます。
メタバース空間内にいるキャラクターたちと、サイネージを通して会話することができます。
展示会についていろいろ聞いてみよう!

■主 催 :伝統文化創造推進機構
 特別協賛:三都株式会社
 協 賛 :鹿児島製茶、野原ホールディングス/Kyoto Meistar Collection
 文化庁「ARTS for the future!2」補助対象事業

 

一般社団法人伝統文化創造推進機構のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000074128.html.

タイトルとURLをコピーしました