マイクロアド台湾、Googleが主催する「Premier Partner Awards 2022」において、台湾の日系企業で初めて「ブランド認知度部門」の部門賞を受賞

マイクロアド台湾、Googleが主催する「Premier Partner Awards 2022」において、台湾の日系企業で初めて「ブランド認知度部門」の部門賞を受賞

株式会社マイクロアド

2022年12月15日 09時00分

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎、以下、マイクロアド)の現地法人MicroAd Taiwan,Ltd.(本社:台北市、董事長:丸木勇人、以下、マイクロアド台湾)は、2022年12月6日に開催された、Google広告の活用による最も優秀な企業を選出するプログラム「Premier Partner Awards 2022」において、「ブランド認知度部門」の部門賞を受賞したことをお知らせいたします。
尚、この部門では、台湾の日系企業で初めて、マイクロアド台湾が受賞いたしました。

 

「Premier Partner Awards」は、Google広告の活用による優れた実績を誇る企業を部門ごとに表彰するプログラムです。

2022年の審査対象部門は「見込み顧客の発掘」「オンライン販売」「ブランド認知度」「アプリ成長」「グローバル成長」「優れた職場環境」の6部門となります。マイクロアド台湾は、台湾の日系企業で唯一、4部門においてファイナリストへ選ばれておりました。

この度、台湾の日系企業で初めて「ブランド認知度部門」の部門賞を受賞したことをお知らせいたします。

  • マイクロアド台湾が受賞した「ブランド認知度部門」について

クライアントのブランド認知度の向上を図り、効果的なタイミングでクライアントを消費者に印象付けるために役立った YouTube キャンペーンが表彰されます。

これまでマイクロアド台湾は、台湾を中心とする中華圏、東南アジア諸国へのデジタル広告プロモーションの知見を活かし、企業の製品やサービスの認知拡大を目的とした、ブランディング効果の最大化に努めてまいりました。この度、クライアントへのGoogle広告を活用した、効果的なブランドキャンペーン施策の提供による功績が認められたことで、受賞にいたりました。

マイクロアド台湾は、今後も台湾のみならず、その他東南アジア諸国においてもGoogleとのパートナー関係をより一層深めるとともに、企業に対し最適なデジタルプロモーションのトータルサポートを進めてまいります。

■関連リンク
・Premier Partner Awards2022

https://premierpartnerawards.withgoogle.com/intl/zh-TW/

・マイクロアド台湾、Googleが主催する「Premier Partner Awards 2022」で 台湾の日系企業で唯一、4部門においてファイナリストに選出
https://www.microad.co.jp/news/detail/1601/

■台湾微告股份有限公司(MicroAd Taiwan, Ltd.)
社名     台湾微告股份有限公司(MicroAd Taiwan, Ltd.)
代表者    丸木 勇人
本社所在地  台北市松山區八德路三段32號15樓
事業内容   インターネット広告代理業、自社アドプラットフォーム事業、メディア事業、インバウンド/アウトバウンド事業
URL     https://microad.tw/

 

株式会社マイクロアドのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000064055.html.

タイトルとURLをコピーしました