中小企業の警備会社がYouTubeチャンネル登録者100万人を突破

中小企業の警備会社がYouTubeチャンネル登録者100万人を突破

大京警備保障㈱

2022年12月14日 17時56分

大京警備保障株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井大輔)は弊社YouTubeチャンネルの登録者数が100万人を突破したことをお知らせいたします。

  • YouTube運用を開始した経緯

弊社は交通誘導警備業務を中心とした警備会社です。交通誘導警備は有効求人倍率が高い業界として知られています。2021年の厚生労働省のデータによると職業全体の平均が1.03倍の中、交通誘導警備は業界で最も高い58.3倍という結果がでています。

全職業と交通誘導警備の有効求人倍率比較全職業と交通誘導警備の有効求人倍率比較

これは1人の求職者に対して58社が求人を出しているという事です。 毎年このような状態は続いており、結果として人材不足や高齢化が進んでいます。「固い仕事」「気軽に話が聞けなさそう」「キツそう」などのネガティブイメージが先行してしまい、本来比較的「覚えやすく」「体力的な負担は少なく」「柔軟な働き方が出来る」事はあまり知られていません。

この状況を改善すべく2019年から社長の櫻井を中心にSNSアカウントの運用を本格的に開始。18歳~30代までの若年層へ向け社内の雰囲気や警備業の実情等の情報公開と拡散を行い続けてきました。

 

そしてこの度、YouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破いたしました。
今後も大京警備保障のSNSを通して、警備業界や警備業界以外の同じように頑張っている中小企業様の「希望の星」を目指して精進してまいります。

  •  大京警備保障株式会社について

創業54年目、地元に根付き地域に密着して安全を守ってきた警備会社。
警備業界の大半と同じく2000年代から人材不足や高齢化が進む。
WEB業界出身の代表櫻井が父である前社長から事業承継したのと同時に経営改善に着手。
全てがアナログだった環境を改善し「IT化」を図る。
『警備の仕事は「見られる」事にあり、埋もれては意味が無い。そこにいるだけで抑止力になり、知名度が上がればそれだけ安全性が増す』という櫻井の考えを実証するべく、警備業界では活発ではないSNSを駆使しブランディングを行う。会社の枠に囚われないクスっと笑える動画を数々投稿する事で多くのフォロワーを獲得。SNS総フォロワー数は現在約400万人、SNS総再生回数は10億回以上と着実に知名度を上昇させている。
主な取引先は鹿島建設株式会社 / 大成建設株式会社 / 東急建設株式会社 / 東急軌道工業株式会社 / 協和エクシオ株式会社 等

<SNS>
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCrCxxPNHcM4btv65yI671gA
TikTok:https://www.tiktok.com/@dkykeibi_tokyo
Instagram:https://www.instagram.com/daikyokeibi_tokyo/
Twitter:https://twitter.com/dkykeibi_tokyo

<リンク一覧>
HP:https://www.dky.jp/
メディア特設ページ:https://www.dky.jp/special/

■会社概要
会社名:大京警備保障株式会社
住所:東京都新宿区西新宿7-22-18オフィスK 2階
代表者:代表取締役社長 櫻井 大輔

 

大京警備保障㈱のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000073822.html.

タイトルとURLをコピーしました