おとりよせネット、2023年バレンタイン調査:ネット通販での購入予定は66% 自身へのご褒美が9ポイント増加 チョコレートスイーツランキングも公開

おとりよせネット、2023年バレンタイン調査:ネット通販での購入予定は66% 自身へのご褒美が9ポイント増加 チョコレートスイーツランキングも公開

アイランド株式会社

2023年1月23日 13時10分

アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原理咲)が運営する、日本最大級のお取り寄せの情報サイト「おとりよせネット」( https://www.otoriyose.net/ )では、ユーザーを対象に2023年のバレンタインに関するアンケート調査を実施しました。今年は行動制限のないバレンタインが予想されるなか、ネット通販の活用は66%となり、贈る相手としては、「自分自身」が前年比で9ポイント増加しています。「自分へのご褒美」需要が年々高まっていることがみえてきました。今回はおとりよせネットのチョコレートランキングも合わせてご紹介します。

  • 調査結果 サマリー

・2023年のバレンタイン、42%がプレゼントを贈る予定
・バレンタインプレゼントの購入先、ネット通販は66%
・バレンタインのスイーツ選びに重視するポイント、味わいだけではなく特別感も重視
・バレンタイン、「自分自身」の購入は前年比で9ポイント増

  • 調査結果

(1)2023年のバレンタイン。42%がプレゼントを贈る予定

2023年のバレンタインで贈る予定があると回答した方は42%となりました。

(2)バレンタインプレゼントの購入先、ネット通販は66%

バレンタインのプレゼントの購入先の上位は百貨店やデパートが68%、ネット通販が66%となりました。ネット通販選択理由としては、多種多様なラインナップや利便性があげられています。

■ネット通販でバレンタインの贈り物を購入する理由(複数回答可/上位回答を抜粋)
・店舗では購入できないものを売っているから 46%
・いろいろなものから選べるから      39%
・店舗などで購入するのが面倒だから       19%
・直接配送できるから           19%

(3)バレンタインのスイーツ選びに重視するポイント、味わいだけではなく特別感も重視

※選択肢 一部抜粋

バレンタインのスイーツ選びにおいて、自分や相手の好みのものが最多になりました。また、パッケージなどの見た目や限定品も上位になっていることから、味だけではなく特別感もポイントになっています。

(4)バレンタインにプレゼントを贈る相手、「自分自身」は前年比で9ポイント増

バレンタインは誰かのためだけではなく、自分へのご褒美としての購買も毎年注目されています。2年分の調査と比較すると、今年は「自分自身」への購入が25%となり、前年比プラス9ポイントと増加しています。

  • ご褒美チョコにもおすすめの「お取り寄せできるバレンタインチョコレートランキング」

「自分自身」への購入予算として、1,000円以上~2,000円未満(19%)、2,000円以上~3,000円未満(10%)、4,000円以上~5,000円未満(9%)となりました。購入がしやすい低価格から、ご褒美感もある高価格帯までが支持されています。
そこで今回は1,000円~5,000円代で購入可能なチョコレートランキングをご紹介します。BEAN to BAR専門店の生チョコマカロン、レストランメイドのテリーヌドゥショコラ、フリーズドライを使ったチョコレートなど、個性豊かな商品がランクインしています。

1位 バウムクーヘン専門店 せんねんの木/【とろなまバウムクーヘン】とろなまチョコ

https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/2067

2位 MAMEIL/MAMEIL NAMA CHOCOLATE MACARON(6個入)
https://www.otoriyose.net/tatsujin/om0038/35219

3位 神楽坂 ル コキヤージュ/神楽坂 テリーヌ ドゥ ショコラ
https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/5900

4位 ダンデライオン・チョコレート/ボンボンショコラ キューブ -花鳥風月-
https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/9871

5位 Mele de chocolat(メレ・ド・ショコラ)/日向夏(フルーツチョコレート)
https://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/9818

 

  • 調査及びランキング概要

(バレンタインアンケート詳細)
調査方法 :おとりよせネットにてアンケートを実施
回答者詳細:・男性14%・女性83%・回答しない2%
・~20代 6%・30代 15%・40代 32%・50代 29%・60代以上 19%
有効回答 :327名 ※設問により回答数が異なります
実施期間 :2022年10月15日~10月19日正午

(ランキング詳細)
・おとりよせネット内の「バレンタイン」カテゴリを対象に人気商品ランキングを作成(アクセス数ベース)
・集計期間:2022年12月1日~2023年1月9日
・バレンタインカテゴリ商品一覧: https://www.otoriyose.net/genre/situation/270

  • 「おとりよせネット」について

「お取り寄せの美味しい逸品」を紹介する日本最大級のお取り寄せ情報サイト。ユーザーの口コミがジャンル・シチュエーションごとに検索出来るほか、料理研究家やフードライターなど「お取り寄せの達人」の推薦コーナー、季節イベントに連動した特集コーナーなどを展開。2003年11月20日開設。

・URL
https://www.otoriyose.net/
・おいしいマルシェ
https://marche.otoriyose.net/
・公式YouTubeチャンネル「至福のお取り寄せチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UC6oW0o9SVN6YMTL2xKCxdTA
・公式Twitter

・公式Instagram
https://www.instagram.com/otoriyose_net/

■おとりよせネットへの商品掲載について
オンラインショップにて食品を販売されている店舗の方で、おとりよせネットへの掲載を希望される方は、以下のページをご覧ください。掲載は無料、お取り寄せモニター審査員が実食審査をいたします。
https://www.otoriyose.net/shop/

  • アイランド株式会社について

「フーディストサービス(レシピブログ/フーディーテーブル/スグレピ)」「おとりよせネット」「朝時間.jp」などのサービスをはじめ、イベントスペース「外苑前アイランドスタジオ」を運営しています。これまでありそうでなかった「こんなサービスがあったら、自分たちもみんなも嬉しい」サービスを考え、日々の生活が豊かになるサービスの提供を目指しています。

<会社概要>
商号  : アイランド株式会社
代表者 : 代表取締役 粟飯原 理咲
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-25 神宮前IKビル2F
資本金 : 1,600万円
事業内容:
・「おとりよせネット」「フーディストサービス」「朝時間.jp」など、ライフスタイルメディアの運営事業
・料理インフルエンサープロモーション/料理インフルエンサーマーケティング事業
・食品ECサイト(オンラインショップ)の集客・販促支援、食を軸にした地域創生支援事業
URL  :https://www.ai-land.co.jp/

 

アイランド株式会社のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000081.000001653.html.

タイトルとURLをコピーしました