【eiicon company】内閣府主催「第5回 日本オープンイノベーション大賞」スポーツ庁長官賞をeiicon companyが受賞!

【eiicon company】内閣府主催「第5回 日本オープンイノベーション大賞」スポーツ庁長官賞をeiicon companyが受賞!

地域版SOIPへの取組が「オープンイノベーション分野の今後のロールモデルとして期待される先導性・独創性の極めて高い取組」として認められました。

eiicon company

2023年1月20日 20時18分

 日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、2023年1月20日、内閣府より発表された「第5回 日本オープンイノベーション大賞」(内閣府主催)選考結果にて、eiicon companyがオープンイノベーション分野の今後のロールモデルとして期待される先導性や独創性の極めて高い取組として「スポーツ庁長官賞」を受賞したことを発表いたします。

「第5回 日本オープンイノベーション大賞」(内閣府主催)「第5回 日本オープンイノベーション大賞」(内閣府主催)

 「日本オープンイノベーション大賞」は、ロールモデルとなる先導的又は独創的な取組の表彰と発信により、オープンイノベーションを更に普及させ、我が国のイノベーション創出を加速することを目的に、平成30年度に創設された表彰制度です。

■受賞内容詳細

受賞賞名: 第5回 日本オープンイノベーション大賞 スポーツ庁長官賞
受賞取組・プロジェクト名称:
 「スポーツの成長産業化」を実現する
~『スポーツ×他産業』による新ビジネス創出を目指すオープンイノベーションプログラム~

受賞者:
・ 中村亜由子(eiicon company 代表/founder)
・ 富田直 (同上 共同創業者/COO)
・ 曽田将弘 (同上 Enterprise 事業本部 Incubation Sales)
・ 松尾真由子(同上 SeniorConsultant)
・ 村田宗一郎(同上 事業本部長)

 

eiicon companyは、スポーツ庁より、スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIPの先進事例形成)」の運用業務を令和3年度より受託。
今回の受賞は、同業務における、スポーツの力とあらゆる産業の共創で、地域の社会課題を解決しながら、新たなビジネス・価値の創出を目指すプロジェクト「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」の立ち上げや、アクセラレーションプログラムを通じた全国のスポーツチーム/団体とパートナー企業とのマッチング、共創創出など、一連のオープンイノベーションへの取組を高く評価いただいたものです。

INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」DEMODAY(2022年2月28日) 写真中央:室伏広治 スポーツ庁長官 ※撮影時のみマスクを外しています。INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」DEMODAY(2022年2月28日) 写真中央:室伏広治 スポーツ庁長官 ※撮影時のみマスクを外しています。

 eiicon companyはこれからも、オープンイノベーションの先駆者として、イノベーション領域の拡大に貢献すべく、これまで培った実績とノウハウを活かした的確な施策を提供し、社会に貢献してまいります。

■受賞者代表コメント eiicon company 代表/founder 中村 亜由子
スポーツ産業はイノベーション創出のポテンシャルが非常に大きい領域であり、オープンイノベーションという手法で新事業創出を実現することを目的とした今回のプログラムがこのような光栄な賞を受賞できましたこと、大変嬉しく思います。
今後も引き続き、スポーツ産業の発展と日本のオープンイノベーション文化のさらなる醸成に貢献してまいります。

■第5回 日本オープンイノベーション大賞 受賞者の決定について(内閣府HP)
https://www8.cao.go.jp/cstp/stmain/20230120oip.html

■「第5回 日本オープンイノベーション大賞」(内閣府主催)について 内閣府HPより抜粋
イノベーションの創出を巡る国際的な競争が激化する中で、研究開発等の成果を迅速に社会実装し、社会的ニーズの解決や新たな価値の創造につなげることが大きな課題となっています。そのための方法として、組織の壁を越えて知識や技術、経営資源を組み合わせ新しい取組を推進するオープンイノベーションが注目されています。
こうした状況を踏まえ、我が国のオープンイノベーションをさらに推進するために、今後のロールモデルとして期待される先導性や独創性の高い取組を「日本オープンイノベーション大賞」として称えることとしました。
本表彰では、オープンイノベーションの取組で、模範となるようなもの、社会インパクトの大きいもの、持続可能性のあるものについて、担当分野ごとの大臣賞、長官賞、経済団体、学術団体の会長賞等が表彰されます。
https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/prize/index.html

■eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
1)「AUBA」:  https://auba.eiicon.net/ 「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。登録数26,000社。課題・事業成長に必要なリソースなど自社情報を登録、相互に発信し、企業の新たなつながりを実現します。
2)「TOMORUBA」: https://tomoruba.eiicon.net/ 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。
3)「SHABERUBA」: 「AUBA」が提供する、会員専用コミュニティ。バーチャルコワーキングスペースで会員同士の会話や商談、各種イベント参加やコミュニティ支援実施まで、オフラインでの活動をオンライン上で実現しています。
4)「event」: ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出します。
5)「Sourcing Support」: 専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援します。
以上5つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。
名 称:eiicon company (エイコンカンパニー) https://corp.eiicon.net/
代 表:中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6670-3273(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net
2022年12月、eiicon company(AUBA)は、革新的な優れたサービスとして「第4回 日本サービス大賞」優秀賞を受賞しました。 https://service-award.jp/result04.html

■eiicon company運営会社
社名:パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円
代表者:代表取締役社長 長井 利仁
事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務

※オープンイノベーション:
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。
※掲載の情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

eiicon companyのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000377.000037194.html.

タイトルとURLをコピーしました