専門学校生と高校生が 農林水産省による「牛乳スマイルプロジェクト」で課題解決に挑む

専門学校生と高校生が 農林水産省による「牛乳スマイルプロジェクト」で課題解決に挑む

東急プラザ渋谷にて牛乳を使ったスイーツ&パンショップ期間限定オープン

学校法人村川学園

2023年1月20日 17時00分

毎年冬に発生する牛乳が大量に余ってしまうという問題。フードロスを最小限にするために、専門学校生と高校生が商品開発したレシピで牛乳をたくさん消費するスイーツ&パンを販売します。

全国的なバター不足の発生のため、牛乳の増頭計画が実行されました。その直後に新型コロナウィルスの影響により業務用バターの需要が停滞し、需要と供給のミスマッチが生じた結果、生乳が余る問題が発生し日本国内で生乳約5000トンの破棄が危惧されています。

そこで農林水産省による牛乳でスマイルプロジェクトが発足され、酪農・乳業関係者のみならず、70以上の様々な企業・団体・自治体など官民から幅広い参加者とともに共通ロゴマークにより一体感を持って、更なる牛乳乳製品の消費拡大に取り組んでいます。

 

 

 

学校法人村川学園はそのプロジェクトメンバーに調理製菓の養成施設として日本で唯一加盟しており、今回、高校生と、本校の学生と協同で、牛乳を多く消費するレシピの開発を行い、社会に課題提唱、解決提案のために、東急プラザ渋谷1Fの「shibuya-san」というイベントスペースにてスイーツ&パンの販売を実施します

2022 年 12 月 19 日 山手調理製菓専門学校で実施した商品発表会の様子 学生たちは、明治乳業様、料理研究家の浜内千波氏、マルメゾンオーナーパティシエ大山栄蔵氏など プロフェッショナルから自分たちが考案したスイーツの評価をいただき、商品化に至った

◆スケジュール 2023 年 1 月 21 日(土)〜2 月 23 日(月)
13:00〜19:00 販売場所:東急プラザ 1F shibuya-san
東京都渋谷区道玄坂1丁目2−3 渋谷フクラス 1F

 

学校法人村川学園のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000056638.html.

タイトルとURLをコピーしました