ミスFLASH2023グランプリ3人が、表紙&裏表紙&巻頭グラビアに登場。令和のグラビアクイーン・菊地姫奈、過去最大露出の石田ニコルも掲載の『FLASH』は1月17日(火)発売!

ミスFLASH2023グランプリ3人が、表紙&裏表紙&巻頭グラビアに登場。令和のグラビアクイーン・菊地姫奈、過去最大露出の石田ニコルも掲載の『FLASH』は1月17日(火)発売!

株式会社光文社

2023年1月17日 17時40分

「週刊FLASH」1月17日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH「週刊FLASH」1月17日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH

  • ①ミスFLASH2023 全員が本格グラビア初挑戦 「ミスFLASH2023」グランプリの3人がついに決定!

ミスFLASH2023-グランプリ-左から弓川いち華、橘舞、井上晴菜(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫ミスFLASH2023-グランプリ-左から弓川いち華、橘舞、井上晴菜(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫

17回目となった今回のミスFLASH2023オーディション。3人のグランプリがついにお披露目となった。およそ半年にわたる選考期間で多くの審査を勝ち抜いたのは、現役会社員、元会社員、元アイドルの3人。初めてのロケは沖縄県・宮古島でおこなわれた。1月17日(火)発売の『FLASH』では、ミスFLASH2023のグランプリに輝いた3人の表紙+裏表紙+巻頭グラビアを掲載。翌週発売号からは、ソログラビアが3週連続で掲載される。

【告知】
次号からのソログラビア掲載予定
1675号(1月24日発売)橘 舞
1676号(1月31日発売)井上晴菜
1677号(2月7日発売)弓川いち華
また、今春にはデジタル写真集とイメージDVDが光文社から発売

【プロフィール】

 

橘 舞(グランプリ)

ミスFLASH2023-グランプリ-橘舞-(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫ミスFLASH2023-グランプリ-橘舞-(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫

たちばなまい 27歳 1995年4月15日生まれ 愛知県出身 T164・B89(F)W61H85 クリエイターのマネージャーとして会社に勤めていたが退職し、2022年4月に芸能活動を開始。7月にはミスヤングアニマル2022の審査員特別賞を受賞した。ミスFLASHとのW受賞は史上初の快挙。そのほか最新情報は、公式Twitter(@maibanaofficial)、Instagram(@maitachibana_official)にて

井上晴菜(グランプリ)

いのうえはるな 26歳 1996年12月3日生まれ 大阪府出身 T168・B88(E)W59H86 大阪在住の現役会社員。並行して芸能活動をおこなっており、2022年12月にはミスジェニック2022 のグランプリを受賞した。ミスFLASHのオーディション中は出勤前、昼休み中、帰宅後と毎日3回ずつ配信していた努力家。そのほか最新情報は、公式Twitter(@haruna_brown_)、Instagram(@haruna.i__)にて

弓川いち華(グランプリ)

ミスFLASH2023-グランプリ-弓川いち華(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫ミスFLASH2023-グランプリ-弓川いち華(C)光文社/週刊FLASH-写真◎木村哲夫

ゆみかわいちか 27歳 1995年11月30日生まれ 大阪府出身 T163・B85(D)W59H88 アイドルグループ「READY TO KISS」の元メンバー。ミスFLASHのオーディションでは、アイドル時代に特典会で培った対応力を存分に発揮し、ファンと直接対話ができる撮影会などでポイントを獲得。大きく順位を伸ばした。そのほか最新情報は、公式Twitter(@yumikawa_ichika)、Instagram(@yumikawa_ichika)にて

【クレジット】
ミスFLASH2023 グランプリ 左から弓川いち華、橘舞、井上晴菜 (C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫

  • ②菊地姫奈 令和のグラビアクイーンが魅力を全部見せる!

菊地姫奈(C)光文社/週刊FLASH-写真◎唐木貴央菊地姫奈(C)光文社/週刊FLASH-写真◎唐木貴央

圧巻のスタイルで抜群の存在感を放ち、18歳にしてグラビア界の中心に立つ菊地姫奈。可愛さ、大人っぽさ、清らかさ、華やかさ…すべてを併せ持つ令和のグラビアクイーンだ。
『FLASH』では、そんな彼女の撮り下ろしグラビアを7ページにわたって掲載。グラビアに加え、公開中の映画『まなみ100%』に出演するなど「グラビアも女優業も、もっともっとやっていきたいです!」と意気込みを語ったインタビューと合わせて、ぜひ見てほしい。

【プロフィール】
きくちひな 18歳 2004年10月19日生まれ 茨城県出身 T160 「ミスマガジン2020」でミス週刊少年マガジン賞を受賞。グラビア界に新風を巻き起こしている新星。2nd写真集『moment』(集英社)が2月14日に発売。また、映画『まなみ100%』(公開中)に出演するなど、女優業にも意欲的。そのほか最新情報は、公式Twitter(@k_hina_1019)、Instagram(@hina_k_1019)にて

【告知】
3月にFLASHデジタル写真集が発売予定

【クレジット】
菊地姫奈(C)光文社/週刊FLASH 写真◎唐木貴央

  • ③石田ニコル 史上最大露出の初カレンダー未公開カットを『FLASH』で公開

石田ニコル-写真◎花盛友里石田ニコル-写真◎花盛友里

モデルで俳優の石田ニコルが、初めて発売するカレンダーの未公開カットを、『FLASH』で披露。今まで見せたことのない表情、過去最大の露出に挑戦している。
「グラビアにいつか挑戦したいとずっと考えていました。とにかく楽しもうという気持ちで臨みました」という石田が、伸び伸びと美しいスタイルを披露した7ページから目が離せない。

【プロフィール】
いしだにこる 32歳 1990年5月29日生まれ 山口県出身 T168 2010年にモデルデビューし、数々のファッション誌でレギュラーモデルを務め、2011年、映画『パラダイス・キス』で俳優デビュー。映画やドラマに出演するほか、近年は劇団☆新感線の『薔薇とサムライ2―海賊女王の帰還―』に出演するなどミュージカル作品にも精力的に出演。6代目ハワイ州観光局親善大使に就任。1月30日(月)から2月12日(日)まで東京建物BrilliaHALLにて上演されるブロードウェイ・ミュージカル『MEANGIRLS』に出演。ビーチグッズブランド「pua keli」のプロデュースを手がけるなど幅広く活躍中。そのほか最新情報は、Twitter(@ishida_nicole_)、Instagram(@nicole_ishida)にて

【告知】
石田ニコル2023-2024年カレンダー『Which is…』は2月中旬発売予定。現在、「A!SMART」、「HMV & BOOKS」にて予約販売受付中。対面イベントが3月4日(土)東京・渋谷「HMV & BOOKS SHIBUYA 5Fイベントスペース」にて開催

【クレジット】
石田ニコル 写真◎花盛友里

  • ④グラビアアイドル百合園みおり 初ヌードで「奇跡のおっぱい」披露

-百合園みおり(C)光文社/週刊FLASH-写真◎門嶋淳矢-百合園みおり(C)光文社/週刊FLASH-写真◎門嶋淳矢

1月17日発売の『FLASH』でヌードデビューをした百合園みおり。彼女はDVDやグラビア、バラエティ、舞台で活躍したグラビアアイドルだ。今回、決意の初ヌードを披露している。
「私のおっぱいは『幸せを呼ぶおっぱい』なんです。学生時代は、私のおっぱいを触ると受験に合格するという噂が流れ、クラスの女子全員が行列しました」という、Gカップの奇跡のおっぱいを、誌面で眺めればご利益間違いなし⁉

【プロフィール】
ゆりぞのみおり B93W57H88 グラビアアイドルとしてDVD、グラビア、バラエティ、舞台で活躍。またグループアイドルとしてステージに立ったこともある。今回、FLASH誌上でヌードデビュー。趣味は他人を見て、どんなHをする人か考えること。特技はフルート。そのほか最新情報は公式Twitter(@miori_yurizono)にて

【クレジット】
百合園みおり(C)光文社/週刊FLASH 写真◎門嶋淳矢

  • ⑤佐賀出身・ちとせよしの 「ダイエット中でもファミチキでおっぱいはキープできる!」

ちとせよしの 写真◎田畑竜三郎ちとせよしの 写真◎田畑竜三郎

「M-1グランプリ2022」の決勝戦、さや香の強烈な佐賀県へのツッコミで脚光を浴びている佐賀県。そんな大注目県出身のグラビアアイドル・ちとせよしのが、現在発売中の『FLASH』にて登場している。2nd写真集『vacation』を発売が決まり、奄美大島で撮影した同作から珠玉のアザーカットを独占掲載。キックボクシングで鍛えたというボディラインは、どのカットも最高のド迫力だ!

【本人コメント】
「運動をして少しでもおっぱいが小さくなったと感じると、”ファミチキを食べれば戻る”というおまじないをかけていました。私のおっぱいは、ファミチキがキープしてくれたと言っても過言ではないです(笑)」

【プロフィール】
ちとせよしの 23歳 2000年1月8日生まれ 佐賀県出身 T158・B95W65H98 鉄工所での勤務を経て「Hカップの有村架純」と呼ばれ、グラビア界に旋風を起こした。YouTubeチャンネル「よしのんチャンネル」ではユーチューバーとしても活躍しており、「佐賀出身グラドルが魅力度ランキング最下位の佐賀県を勝手にPRしてみた」という動画を公開中。最新DVD『ちとせのH』はエアーコントロールより1月24日発売。そのほか最新情報はTwitter、Instagram共に(@chitose_yoshino)にて

【クレジット】
ちとせよしの 写真◉田畑竜三郎

●雑誌情報
発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価: 490円(税込み/1月17日(火)発売号)
公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/

株式会社光文社のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001481.000021468.html.

タイトルとURLをコピーしました