日本最大のミスコンテスト『ベストオブミス』OGとミスユニバーシティ2022グランプリ 大学入学共通テストが行われる1月15日に新宿駅で痴漢防止啓発運動開催

日本最大のミスコンテスト『ベストオブミス』OGとミスユニバーシティ2022グランプリ 大学入学共通テストが行われる1月15日に新宿駅で痴漢防止啓発運動開催

株式会社ラナルータ

2023年1月16日 00時44分

ベストオブミス公式HP https://www.bestofmiss.net

ツイッターで「共通テストに向かう受験生は被害届を出さないから、痴漢し放題」という投稿を発見してミスユニバーシティ2022グランプリの長沼麻陽とベストオブミスを運営する株式会社ラナルータに務めるベストオブミスOGの千葉クリスティアーナと高江洲仁菜が新宿駅で『痴漢は犯罪です』と書かれた看板を持参し啓発運動を行なった。

  • 長沼麻陽コメント

長沼麻陽長沼麻陽

痴漢撲滅へは、みなさんの目が必要です!誰もが被害者にも加害者にもなってしまう可能性があります。
勇気を出して、見て見ぬふりはせず協力して被害を減らしていきましょう!!私たちもしっかりと行動を起こし、1人でも多くの方を救えるように活動をしていきます!

  • 高江洲仁菜 コメント

高江洲仁菜高江洲仁菜

大学の共通テストが迫り受験生を狙った痴漢が増える。とネットニュースやSNSで多く取り上げられておりました。それを見て何かできることはないかと考え、今回は自ら行動を起こしました。今回の活動を通して、少しでも痴漢という犯罪が減り、安心して受験や学校に向かうことのできる世の中になってほしいと思いました。また、受験生だけでなく、痴漢は様々な場所で起こり得ることです。日頃から自分の身を守ることを意識していくことが大切です。今回の活動は少人数でしたが、ベストオブミスの出場者も多くおりますので、今後は全体で活動を広めていきたいと思っております。

  • 千葉クリスティアーナ コメント

千葉クリスティアーナ千葉クリスティアーナ

日本で発生する性犯罪の中で圧倒的に件数が多いのが痴漢です。特に今回のような受験生が沢山いると分かる日は、遅刻をすることを恐れて声を上げられない学生の弱みに漬け込んで痴漢が増えてしまいます。痴漢は、心に大きな傷とトラウマを植え付ける立派な犯罪行為です。まずは痴漢行為を徹底排除することに努め、そして被害に遭わないように女性専用車両の利用や混雑時を避けての乗車、防犯アプリの活用など、自己防衛の大切さも周知させていくよつにこれからも活動していきます。

 

株式会社ラナルータのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001167.000069555.html.

タイトルとURLをコピーしました