第16回ソアロンデザインコンテストの結果発表

第16回ソアロンデザインコンテストの結果発表

文化学園にて植物由来の半合成繊維を使用したコンテストを開催

三菱ケミカルグループ株式会社

2023年1月13日 22時26分

三菱ケミカルグループ※1(以下「当社グループ」)および学校法人文化学園(東京都渋谷区、以下「文化学園」)は、2022年12月9日に第16回ソアロン™デザインコンテストの最終選考会を文化学園にて開催しましたので、その結果をお知らせします。

ソアロン™は世界で当社グループのみが製造するトリアセテート繊維で、木材パルプを主原料とした植物由来の半合成繊維です。本コンテストは、将来のファッション業界を担う学生を応援するとともに、近年環境負荷の低いサステナブル素材として国内外のアパレル市場から注目されているソアロン™を広く認知してもらうために、当社グループから文化学園に提案して始まりました。

今回で16回目を迎え、ソアロン™を使用した約600点の応募作品の中から第一次・第二次選考を通過した15名30作品を対象に、ファッションショー形式の最終選考会で優秀作品(3作品)と特別賞(2作品)を決定しました。最終選考の30作品は、2023年5月に開催予定の当社グループ「2024年春夏テキスタイル素材展」にて展示します。

【受賞作品】
・金賞:文化服装学院 ファッション高度専門士科 4年 パク スラさん
・銀賞:文化学園大学 国際ファッション文化学科 2年 土屋 あずささん
・銅賞:文化服装学院 ファッション高度専門士科 2年 藤森 亮さん
・特別賞(東京ソワール賞)
:文化服装学院 ファッション高度専門士科 4年 パク スラさん
・特別賞(三菱ケミカルグループ賞)
:文化服装学院 ファッション高度専門士科 4年 パク スラさん

*金賞のパクさんは特別賞2賞を含むトリプル受賞となりました。

【テーマ】similar -garden wedding-
シミラーとは恋人や友人同士で通じ合う装いを楽しむコーディネートのことで、いわゆる「ペアルック」のような統一感は控えめです。今の時代に合った性差を超えたガーデンウェディングスタイルを募集しました。

【審査員(敬称略)】
・株式会社東京ソワール/代表取締役社長/小泉 純一(審査委員長)
・Rawtus/デザイナー/佐藤 ヒサコ
・YUKINORI MORINAGA/デザイナー/森永 幸徳
・THEATRE PRODUCTS/デザイナー/武内 昭
・motonari ono /デザイナー /小野原 誠
・三菱ケミカルグループ/テキスタイルクリエーター/藤野 圭子

受賞者・作品集合写真

コンテストのランウェイショー

※1:三菱ケミカルグループは、三菱ケミカルグループ株式会社とそのグループ会社の総称です。

以上

 

三菱ケミカルグループ株式会社のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000104418.html.

タイトルとURLをコピーしました