通常学級に通う小中学生の8.8%が特別な支援が必要な可能性アリ?約1,700人のママたちはどう受け止めたのか?

通常学級に通う小中学生の8.8%が特別な支援が必要な可能性アリ?約1,700人のママたちはどう受け止めたのか?

株式会社インタースペース

2023年1月10日 10時30分

インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)が運営する、日本最大級のママ向け情報サイト「ママスタ」(URL: http://mamastar.jp/)。今回は情報発信メディア「ママスタセレクト」において、発達障害の可能性があるお子さんに関するアンケートを実施いたしました。

発達障害の可能性があるなどして「特別な支援が必要な小中学生は通常の学級に8.8%程度いる」ことを2022年12月に文部科学省が発表。

テレビやネットニュースでは、「発達障害の可能性がある小中学生は学級に8.8%」として報道されたことを受け、実際に感じたことを全国のママに聞いてみました。

今回ママスタセレクトに寄せられた回答数は1,728票。そのうち「こんなに多いと思っていなかった」「だいたいこれくらいだと思っていた」「もう少し多い気がする」が、いずれも同数となりました。

「こんなに多いと思っていなかった」ママからは「子どものクラスや周りに発達障害の人がいなくて、実際に会ったことがないから」「娘の同級生にも1~2人はいるけれど、びっくりした」といった驚きの声が寄せられました。住んでいる地域によっては特別な支援が必要だと思われるお子さんに出会う機会がないため、8.8%という数字は意外な数字だったのかもしれません。

また「だいたいこれくらいだと思っていた」と答えてくれたママからは「感じ方の問題で、以前から人数としてはあまり変わってないのでは?」「今まで明らかになっていなかっただけで、昔からこのくらいの人数はいたと思う」とのコメントが。ママ自身が育ってきた環境によっても感じ方はさまざまでした。

そして、「もう少し多い気がする」と回答してくださった方のなかには教員や保育士など教育の現場にいる人からの声も届いていました。教員や保育士からは「教員です。程度はバラバラですが、年々困難を抱える子が増えている気がします」「保育園に勤めていますが、困難のない子のほうが少ないのでは……と感じる」とのコメントが。たくさんの子どもとふれあう職業の方々だからこそ些細な変化や特徴にも気がつけるのでしょう。

最後に「その他」の回答。こちらは全体の約7%でした。そのなかには「なんでも発達障害にしている気がする」とのコメントも。

子ども自身の個性なのか、それとも発達障害なのか……。その判断を迷う保護者や教師の方々がいることも事実なのだとアンケートを通して知ることができました。

なお、今回の調査結果を踏まえて、行政は今後の施策の在り方を検討するとしています。

【連載特集ページ】

761519

【アンケート概要】
総回答数:1,728票
調査方法:インターネット
調査月:2022年12月
調査・分析:ママスタセレクト編集部

■ママスタセレクトについて
なにかと正解のわからない子育て期において奮闘するママたちにエールを届けられるよう、ママスタセレクトは今後もママたちの悩みに寄り添った情報発信をしていきます。

【ママスタセレクト】
https://select.mamastar.jp/ 

月間8.5億PV、1,200万人以上のユーザーに利用される日本最大級のママ向け総合情報サイト「ママスタ」。
ママの今に最適な情報を発信し、必要なコミュニケーションの場を提供する「ママのための情報プラットフォーム」です。子育て・生活関連ニュース、コミュニティ、保育園検索、習い事や塾探しなど、様々なサービスを通じてママにとって役立つ情報を提供しています。

■SNSママスタセレクト公式アカウント
Facebook:https://www.facebook.com/mamastar.select
Twitter:https://twitter.com/mamastar_select
Instagram:https://www.instagram.com/mamastar_manga
https://www.instagram.com/hahadojo
LINE:https://line.me/R/ti/p/@oa-mamasta

■会社概要
社名    株式会社インタースペース (https://www.interspace.ne.jp/)
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2022年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、メディア運営事業

【サービスに関するお申込み・お問い合わせ先】
株式会社インタースペース メディア&ソリューション事業部 長谷川
Tel:03-5339-8725    FAX:03-6302-3916

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578

 

株式会社インタースペースのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000298.000013544.html.

タイトルとURLをコピーしました