松戸の作家の個展 住石哲基作品展-divide-

松戸の作家の個展 住石哲基作品展-divide-

松戸市在住・在勤美術作家の作品を紹介します

松戸市役所

2023年1月10日 09時00分

 1月17日(火)より、松戸市文化会館「森のホール21」で松戸の作家の個展、住石哲基(すみいし よしき)作品展-divide-を開催します。

《veil》2022年 パネル、アクリル、油彩《veil》2022年 パネル、アクリル、油彩

松戸市在住の画家・住石哲基さんの個展を1月17日(火)から松戸市文化会館「森のホール21」で開催します。

住石さんは2011年日本大学芸術学部美術学科を卒業後、2012年から松戸市在住。2015年に第86回第一美術展のサポンサー賞受賞後、2016年にシェル美術賞入選、2017年にFACE展入選など、気鋭の作家として精力的に作品を発表しています。

今回の松戸の作家の個展では、精密な筆致で描かれた《veil》ほか、4点を展示します。ぜひお越しください。

会期:2023年1月17日(火)~3月19日(日)
会場:森のホール21 アートスペース(1階エントランスホール内)
開館時間:午前9時から午後10時まで
休館日:月曜日(祝・休日の場合は開館し、翌平日休館)
観覧料:無料
※新型コロナウイルスの感染状況により、会期及び開館時間を変更または開催中止とする場合があります。詳しくは松戸市ホームページにてお知らせいたします。

<松戸の作家の個展とは>
松戸市の文化芸術の振興を図るため、松戸市在住・在勤美術作家の活動をご紹介する事業です。

【本件に関するお問い合わせ先】
■松戸市 文化財保存活用課
所在地:松戸市千駄堀671番地
TEL:047-382-5570 FAX:047-384-8194

松戸市役所のストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000414.000015010.html.

タイトルとURLをコピーしました