成人の日を祝して『CHOOSE YOUR LIFE FES #18歳の成人式』に19歳・20歳 も「オンライン参加」を可能に

成人の日を祝して『CHOOSE YOUR LIFE FES #18歳の成人式』に19歳・20歳 も「オンライン参加」を可能に

〜本日2023年1月9日(月・祝)より受付開始〜

一般社団法人HASSYADAI social

2023年1月9日 11時30分

若者の”選択格差”の課題解決に取り組む一般社団法人HASSYADAI social(代表:勝山 恵一・三浦 宗一郎、以下ハッシャダイソーシャル)は、本年3月8日(水)、2023年から新たに新成人となる18歳の人を対象に「CHOOSE YOUR LIFE FES ‘23 #18歳の成人式」を開催致します。当初は18歳のみを対象と考えておりましたが、昨年4月1日の成年年齢引き下げに伴い、成人を迎えることになった19歳・20歳の方々の参加希望も多く、本日1月9日(月・祝)より対象を広げて「オンライン」の参加を可能とし、申し込みを開始します。(URL:https://choose-your-life-fes.jp/)

※1月6日(金)配信のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000058327.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000058327.html

<19歳・20歳の募集を開始した背景>
先日1月6日(金)に「CHOOSE YOUR LIFE FES ‘23 #18歳の成人式」参加者募集及びクラウドファンディングのプレスリリースを配信しました。その配信を受け、現在19歳、20歳の人たちからSNS上で「あと1年早かったら」「20歳も参加できるようにしてほしい」という声を多数いただきました。19歳と20歳の世代もまた、昨年4月1日の成年年齢引き下げに伴い、成人を迎えることになった世代です。そして、コロナ禍においてさまざまな環境変化や影響を受けた世代でもある18歳から20歳の方々をお祝いしたいと思い、追加募集することにしました。
昨年2022年4月1日から民法が改正され成年年齢が18歳に引き下げとなり、従来通り20歳を対象に式典を実施予定の自治体が多い中、18歳になる年にも人生のお守りを手渡せるような、新しい時代の成人式を実施することで進路や家族、友人関係などさまざまな悩みや困難に立ち向かっている若者に勇気を届けたい想いで当企画を実施します。(URL:https://choose-your-life-fes.jp)

「CHOOSE YOUR LIFE FES #18歳の成人式」企画の背景
これから先の”人生のお守り”を手渡したい
ハッシャダイソーシャルは、これまで数々の取組を通じて多くの18歳とかかわってきました。18歳の若者たちは、人生において大きな選択の1つである進路選択や、家族や恋人、友達との人間関係など、 子供から大人へと移り変わってゆく日々の中で、悩みを抱えながら未来を生きていこうとしています。この先、様々な困難にぶつかっていくであろう、18歳の若者たちに向けて、あと一歩踏み出せる、あと一歩踏ん張れるような、これからの”人生のお守り”となるような人生に一度の体験をプレゼントし、いつか、この日の記憶を「ぎゅっ」と握りしめて、自分の人生を自分で選択する勇気となってほしい。そんな想いで、この企画を立ち上げました。

『CHOOSE YOUR LIFE FES #18歳の成人式』概要
日時:2023年3月8日(水) 開場11:30 / 開演13:00 / 終演19:00頃
会場:恵比寿ザ・ガーデンホール (東京都渋谷区恵比寿4丁目20番)
対象:18歳世代 約600名 (2004年4月2日~2005年4月1日生まれ)
参加費:無料(一部交通費の補助を実施予定)
主催:一般社団法人HASSYADAI social
協力:マイスエンタテインメント株式会社 / フラットホワイトエンタテインメント合同会社 / 株式会社URAKATA / 株式会社マルイチ / 株式会社worg / 株式会社やるかやらんか
申し込み方法:イベント公式サイト(https://choose-your-life-fes.jp)内のフォームより。
※申し込み締切 1/20(金)23:59まで

プログラム内容(予定)
自分の人生を自分で選択するための “勇気”と“知識”が手に入る“新しい成人式”の形として、単に話を聞くだけでなく、主役の一人として自らが参加するプログラムを予定しています。

出演者(※他出演者は決まり次第お知らせします)
MOROHA

2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成当初は、渋谷Familyや池袋Bedなど、HIPHOPクラブイベントをメインにLIVEを行うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエンスから冷ややかな視線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な精神力を養う。言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター1本だからこそ際立つUKの繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大限に生かす為、このMC×Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現を一切使わず、思いの丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。雪国信州信濃から冷えた拳骨振り回す。https://moroha.jp/

SUPER BEAVER

渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“34才”広明(Dr)の4人によって2005年に東京で結成された。2009年6月メジャーデビューするものの、2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。2012年に自主レーベルI×L×P× RECORDSを立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせた。2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催。結成15周年を迎えた2020年、Sony Music Recordsと約10年ぶりのメジャー再契約を結んだことを発表。「名前を呼ぶよ」が、人気コミックス原作の話題の映画『東京リベンジャーズ』の主題歌を務め、2021年10月から11月にかけて、さいたまスーパーアリーナを含む3都市6公演のアリーナツアーを開催しチケットは完売。2022年2月23日(水)にはフルアルバム『東京』をリリース。現在もライブハウス、ホール、アリーナ、フェスなど年間100本近いライブを行い、今年10月から12月に自身最大規模となる4都市8公演のアリーナツアーも全公演ソールドアウトにて実施し、約75,000人を動員。2023年7月には自身最大キャパシティとなる富士急ハイランド・コニファーフォレストにてワンマンライブを2日間開催予定。今最も注目を集めるロックバンド。

◆SUPER BEAVER OFFICIAL HP&SNS
HP:http://super-beaver.com/
Twitter:https://twitter.com/super_beaver/
Instagram:https://www.instagram.com/superbeaver_official/
Tik Tok:https://www.tiktok.com/@superbeaver_official

水野敬也

愛知県生まれ。著書に『夢をかなえるゾウ』シリーズほか、『雨の日も、晴れ男』『顔ニモマケズ』『運命の恋をかなえるスタンダール』『四つ話のクローバー』、共著に『人生はニャンとかなる!』『最近、地球が暑くてクマってます。』『サラリーマン大喜利』『ウケる技術』など。また、画・鉄拳の絵本に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかったら』、恋愛体育教師・水野愛也として『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、映像作品ではDVD『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手掛けるなど活動は多岐にわたる。
公式ブログ「ウケる日記」http://ameblo.jp/mizunokeiya/
Twitter アカウント @mizunokeiya

主催者 ハッシャダイソーシャル 三浦宗一郎 メッセージ

1月6日(金)に『CHOOSE YOUR LIFE FES #18歳の成人式』の情報解禁をしてから、本当に多くの反響をいただいております。その中でも、19歳・20歳の世代の皆様から、「あと1年早かったら行きたかった」「20歳も参加できるようにしてほしい」と、数多くのお声をいただきました。現在の19歳・20歳の皆様もまた、昨年4月1日の法改正によって、一斉に成人となった世代ですし、コロナ禍によって、様々な楽しみを我慢してきた世代です。1人でも多くの皆さまに喜んでいただけるように、オンラインのみではありますが、19歳・20歳世代の方々にもお申し込みいただけるようにいたしました。1人でも多くの皆さまからのご応募を心待ちにしております。

一般社団法人HASSYADAI socialについて
一般社団法人HASSYADAI socialは、全国の高校・少年院・児童養護施設など、゙250校以上でキャリア教育を提供する団体です。「生まれ育った環境にかかわらず、自分の人生を自分で選択できる社会」を実現するために、全国の高校生向けの授業や独自の教育機関で効果測定などの活動を行っています。「ヤンキーインターン」など、中卒高卒の若者のキャリア支援事業を行う株式会社ハッシャダイから、教育機関向け事業をスピンオフしました。

代表:勝山 恵一・三浦 宗一郎
所在地:東京都港区六本木3丁目2-1 住友不動産六本木グランドタワー24階
HP:https://social.hassyadai.com/

一般社団法人HASSYADAI socialのストーリー

もっと見る

 

 

 

Content retrieved from: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000058327.html.

タイトルとURLをコピーしました